pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

11月29日から4泊6日でここち'sダーリンの社員旅行でハワイに連れて行ってもらいました

現地では80頭近い野生のイルカと出会うことができました

来年からハワイの州法が変わり、早ければGW、恐らく9月くらいにはイルカと泳ぐことができなくなるので
今年ハワイへ行けたことはとてもラッキーだったと思います。
感動の動画はアクションカメラWIMIUSでダーリンが撮ったものでなかなかのものですのでこちらをお楽しみください






スポンサーサイト
9/24(thu) 7泊8日のサマーバケーションも最終日を迎え、残すは日本まで移動の旅だけとなった

5:30amチェックアウトに部屋を出たらチャウエンブリリゾートのドライバーがすでに待っていてくれて
前日ひともんちゃくあったものの、ひと安心
24sepリパノイピア1
早朝走っている車はほとんどなく快適に飛ばし、1時間かかると言われたリパノイピアまで30分で着いた

エアアジアのフェリーとスラータニ空港までのピックアップバンのチェックインをここで
24sepリパノイピアエアアジア
1時間前に着いて一番乗りだったけどすぐに続々と利用者が到着してた

ホテルの朝食を食べられなかったから部屋にあったバナナがこの日の朝食
24sepリパノイピアあさごはん
ここち'sダーリン昨夜タイパンツは見つけられなかったけどタイっぽいリネンシャツをGetで
早速着てた^^超かわいくて女性用があったらここちも欲しかったぁ~

24sepリパノイピア2
天気はどんより曇り空で海は荒れ波も高かい

24sepラジャフェリー1
ドンサク港までの船はラジャフェリーというカーフェリー(^▽^;)

24sepラジャフェリー2
船内はこんな感じ

7:00am定時に出港
24sepリパノイピア3
タイ本土のドンサク港までは1時間半

24sepリパノイピア4
バイバイ!サムイ島

バナナだけでは足りないと思って前日テスコロータスで買ったタイフレバーのポテチを開けた
24sepラジャフェリー3
とってもスパイシーでオイシイ~♪けどダーリンにはちょっと辛すぎたみたい(*^▽^*)

24sepタイ湾
出港から30min 雲が晴れて太陽が出てきた!

24sepタイ湾2
本土が近づいてきたよ!

8:30am定時にドンサク港到着
24sepドンサク港
同じドンサク港でも行きのシートランの桟橋とは違った

アクセスよくすぐにピックアップバンに乗り込みスラータニ空港へ向かいます
24sepドンサク港からスラータニ
車内は満員でギューギューで揺られることさらに1時間半

予定通り10:00am スラータニ空港到着
24sepスラータニ空港
タイシャツ、タイパンツ、タイバッグ姿のダーリン(*^。^*)

スラータニ空港では預け荷物15kgまででしっかり計られ2kgほどオーバーしてたら2kg分出せと言われ
出した分だけ手荷物が増えた^^;
しかも荷物は日本までそのまま預けることができず、バンコクでいったんピックアップしもう一度
チェックインして預け直さなければダメだった

スラータニ空港を予定より15分遅れの11:40am出発
24sepスラータニ-ドンムアン
雲の上は快晴

バンコク、ドンムアン空港には20分遅れの12:50に到着、荷物をピックアップし国内線到着口から国際線の
エアアジアチェックインカウンターへ移動し、今度は預け荷物20kgまでOKだったからさっき取り出した荷物
プラスアルファを詰め直して預けた^^

14:00 最後のタイごはんを空港で遅めのランチ
24sepドンムアン空港ランチ
ちょっと高め&表示価格+税金と言われ、タイバーツが残り少なくてギリギリ定食をオーダー

ふたりで375THB(¥1280)
24sepドンムアン空港ランチmaki
けど最後の大好きなタイ料理もオイシカッタァ(^O^)

小銭も空港内で水とカップ麺を買って上手く使い果たし、手元に残ったのはわずか9THB(¥31)(^_-)-☆

エアアジアの機内は満席
24sepドンムアン空港エアアジア
外は来た時と同じ雨が降ってた

15:40 予定より20min遅れでバンコク ドンムアン空港を飛び立ち
24sepバンコク市街
バンコク市街を眺めながらバイバイ

おやつが気圧でパンパン
24sepエアアジア機内
機内は来たときのような臭いトラブルもなく(^^; 快適な空の旅

しばらくすると外はキレイな夕焼け雲
24sepエアアジア夕焼け
あとは日本に帰るのみ

快適に爆睡してたらあっという間に関空に到着~ 30分遅れの23:10着だったから電車で帰宅の人達は走ってた!
ここち達は駐車場に停めてた車で直帰で楽ちんでした♪

長々と2ヶ月に亘ってタオ島旅記録を綴ってしまいましたがダーリンはタオ島をとぉ~っても気に入ってくれて
めっちゃ楽しかったぁ~!!としばらくは日に何度も言ってはふたり旅の思い出を語っておりました♪

ブログに遊びに来て下さったみなさま、リラックス&リフレッシュできたここち夫婦スタイルの気まま旅に
お付き合い頂きありがとうございました!またこんな旅ができるように仕事頑張りま~っす!!

夕方食事と街ブラに出た

23Sepチャウエン通り1
チャウエンブリの目の前はこんなストリート

お土産屋やレストラン、マッサージ店がズラッと並んでる
23Sepチャウエン通り2
とりあえずこっちへ行ってみる?

こんなシーフードBBQのお店もたくさんで「コンニチハ~!」と呼込みの人達も日本語が達者
23Sepチャウエン通り4
タイ最後の夜だしちょっと贅沢してもいいかもと思ってたら以外にダーリンは
「こんな高いとこで食べんでもエエわ」だって!?

タオ島と違ってスタイリッシュなお店もあったり都会的なサムイ島
23Sepチャウエン通り3
物価は観光客向けでバンコクより高め

サムイ島には20年以上昔バックパッカーの時代に一度来たことがあった。
その時はピーピー島からまだガイドブックにも載っていないランタ島に入り、未開拓でちゃんとした宿も無く
シャワーの水も黄色い塩水しか出なかったそのランタ島で体調を崩し発熱嘔吐下痢でまる2日寝込んだ。
ようやく熱が下がり、少し開けているサムイ島に移動してきて薬を買ってカラダを休めた。
雨季で雨が降っていたし、どこのビーチに泊まっていたのかも覚えていないけど、その時のサムイ島は
街並みなどは無く静かでヤシの木だらけだった記憶しかない。

サムイ島の中心にあるセントラルフェスティバルというショッピングモール
23Sepセントラルフェスティバル
今ではハワイかグアム並みに発展してキレイだしすごく広い!

セントラルフェスティバルの前に
23Sepナイトマーケット
ナイトマーケットが出てた

23Sepナイトマーケット2
こういう雰囲気が好き

23Sepナイトマーケット4
スゴ技!

23Sepナイトマーケット3
ダーリンはいま履いてるタイパンツみないなのがもう1枚欲しいらしく探してます

23Sepナイトマーケット5
突然のスコールでセントラルフェスティバルに逃げて雨宿り

お腹も空いてきてフードコートをブラブラ
23Sepココナッツ焼き
タコ焼きに似たココナッツ焼き6個20THB(¥70)♪

バナナの葉に入れてくれて^^ たこ焼きも昔は笹の折りで売ってたな
23Sepココナッツ焼きhitoshi
ココナッツ焼き初体験のダーリンハフハフしながらひと口「ウマい!!」とお気に入り(^^)
具は無くあまぁ~く焼けたココナッツの風味がたまりませ~ん

食欲に拍車が掛かり、ここで適当に買い食いして晩ごはんにすることになり

23SepBBQチキン
お次はガッツリBBQチキン1本50THB(¥170)

23SepBBQチキン2
インドネシアのサテーのようなピーナッツ味のチキン

23SepBBQチキンhitoshi
カブリつきでビールをグビグビ(^◇^)

雨が止みお次は屋台で
23Sepバクテー
一番おいしそうだったバクテー

23Sepバクテー2
トロットロに煮込んだ豚と卵をごはんにのせてくれます

23Sepバクテー3
餅米マンゴーも買ってお腹いっぱい

タイ最後の夜ごはんはこんな簡単なごはんになっちゃいました

23Sepチャウエン通り5
ブラブラしたけどタイパンツ見つからず。。。

このあとホテル前のタイマッサージを200THB/h(¥780)でふたりで受け、ダーリンは体格のイイおばちゃんにゴリゴリ
やられ悶絶して+100THBでオイルマッサージに変更したけどここちはモノ足らず、おばちゃん交換したかった(~_~メ)

部屋に戻ったのは22:00を過ぎていた。シャワーを浴びて翌朝早いからある程度荷造りして寝た。
通りの賑やかな音が夜遅くまで聞こえてきてた
9/23(wed) タオ島7日目の朝 お天気はくもり

24Sepデュヂブンチャ人形
とうとうタオ島を離れる日がきた

7:00am過ぎこの景色も見納め
24Sepデュヂブンチャ朝
毎日海で遊んでたから、ふたりとも日焼けしてすっかり小麦色

8:30amデュシブンチャリゾートのピックアップトラックに乗り込み15分ほどでメーハードピアに
24Sepメーハードピア
ロンプラヤ社の波止場はいちばん奥

タオ島からサムイ島までは1h50minで600THB/人(¥2050) チケットは前日デュシブンチャで手配してたけど
結局乗船券に交換するため長蛇の列に並ぶことに… 30分くらい並んでチケットとサムイ島行きのシールを
胸に貼られ、150THB/人(¥510)でサムイ島の波止場から各ホテルへ送迎サービスがあるけどどう?と
聞いてきたから、サムイ島では半日しかないし時間優先でお願いした

24Sepメーハードピア真紀
桟橋はパンガン島とサムイ島、その先ドンサク港からタイ南部各都市へ行く旅行者で埋め尽くされてた

24Sepメーハードピアロンプラヤ
ロンプラヤの高速船カタマランに一斉に乗り込み

24Sepタオ島ファイナル
9:40am 10分遅れでメーハードピアを出港

バイバイ!タオ島またいつか訪れる日が来るまでバイバイ!!

高速カタマランの乗り心地は快適!昔20代の頃ケアンズでサンラバークルーズのスタッフだったここち^^

11:30am あっという間サムイ島に到着
24Sepサムイ島プラランピア
ロンプラヤのボートは時間によって到着する波止場が違うので要チェック

ここはサムイ島の北に位置するメナム地区にあるロンプラヤ社の波止場
24Sepサムイ島プラランピア真紀
思ったより何もないのんびりとした港

タイで3番目に大きな島サムイ島は周囲80kmもあって移動はソンテウという乗合いバンかタクシー
波止場から送迎サービスで20分くらいここち達が一番はじめにホテルで降ろしてもらえた

翌日早朝出発ということもありサムイ島中心にあるチャウエンブリリゾートを前日Agodaで予約していた
24Sepチャウエンブリ受付
チェックインしてレセプションで翌朝のタクシー予約をお願いしたところここでひともんちゃく(~_~メ)

翌朝7:00amエアアジアのアイランドトランスファー波止場リパノイピアまで行きたいと伝えると、リパノイピアは
遠くて1時間かかるし早朝タクシー手配ができないと言われたのだ!?しかもタクシー相場は800THB(¥2800)!

で、レセプションの彼がホテル前に停まっているタクシー運転手に明日早朝ピックアップしてくれるか聞いてくれ
行ってくれると言ったけど、タクシー料金を全額前払いで今払えと言ってきた!!
しかも、ホテルのタクシーじゃないから領収書も出ないと!?
「バカ言わないで!明日の朝迎えに来ない可能性だってあるのに領収書ナシで800バーツなんて払えない!」
「僕はあのドライバーと顔なじみだし明日6時には僕が勤務で出てくるから信用して!」
「じゃああなたが一筆書いて!もしあのタクシー来なかったらその時間他のタクシー呼べないんでしょ?」

とすったもんだすること20分(^^; となりで黙って聞いていた彼女が彼に「ホテルのスタッフの誰かに頼めば?」と
助け舟を出してくれ、電話で確認してホテルの送迎スタッフが送ってくれることになった=^_^=
800バーツの領収書をもらい5:30amチェックアウトの約束をしてやっと部屋に案内してもらう

部屋はスタンダードヴィラ
24Sepチャウエンブリスタンダードヴィラ
いろいろ無理を言ったからか?いちばんビーチに遠くて繁華街側に建っているヴィラ(^▽^;)

24Sepチャウエンブリスタンダードヴィラ2
部屋は思ったより清潔できれい

24Sepチャウエンブリスタンダードヴィラ3
天蓋付きで明るく申し分ないです

部屋でゆっくりする暇もなく次の課題、Webチェックインできないままの明日のフライト
エアアジアのオフィスに行かなきゃ!
サムイのスーパーテスコロータスの前にあるとの情報でホテルから15分くらいの場所
タクシーのドライバーに聞くと300THB(¥1050)交渉しても負けてもらえず...

中に入ると女の子ひとりがいて、ここエアアジアのオフィスではなくトラベルエージェンシーだった。。
24Sepサムイ島エアアジアオフィス
事情を説明したら最初はエアアジアとPCがつながってないからわからないと断られたけど食い付いて
困ってると訴えると親切にエアアジアに問い合わせてくれて残金0.3THBの清算(予約時のタイミング>
レートの関係?理由は不明だった)、事前チェックイン、ついでに荷物追加料金手続きまでやってくれた
手数料も80THB(¥300)と格安でありがと~!!

これで明日のバンコクまでのルートもOK~♪ ってことでテスコロータスでタイ食材を仕入れて戻ることに

テスコロータスからのタクシーも先に各地区への相場料金表を見せられまた300バーツ。。。
24Sepサムイ島ピックアップタクシー
しかも、これタクシーじゃなくピックアップバンだし。。。
ホント、サムイ島のタクシーバカ高過ぎぃ!!この料金バンコクのタクシー運転手が聞いたら卒倒しそう(~_~メ)

ようやくホテルに戻りビーチに行けたのはもう15:00過ぎだった
24Sepチャウエンブリnai
チャウエンブリの部屋からまっすぐ奥がチャウエンビーチ

さすがサムイ島リゾート気分は満載なビーチ
24Sepチャウエンビーチ
チャウエンビーチはサムイでいちばんポピュラー
さっきタクシードライバーが言ってたけど最近のサムイ島観光客は日本人が少なくて中国人ばかりだとか

動画で全体像をどうぞ


ダーリンがとりあえずシュノーケル持って海に入りに行ったけど
24Sepチャウエンビーチ3
すぐに戻ってきた

透明度はないです
24Sepチャウエンビーチ2
ジェットスキーやバナバボートなどキャピキャピ系がお好きな方はチャウエンビーチおススメ

24Sepチャウエンブリプール
チャウエンブリリゾートのプールは欧米人系が多かった

17:00部屋に戻ってシャワーを浴びてタイ最後の夜に出掛けることに

タオ島6日目の一日もシュノーケル三昧であっという間に過ぎ夕暮れが近づいてきた

22Sepデュシブンチャ夕焼け
なんだか物悲しい

22Sepデュシブンチャ夕焼け2
シャワーを浴び着替えたころ外はピンク色に染まってきた

22Sepデュシブンチャ夕焼け3
楽しかった一日を包み込むような夕焼け

22Sepデュシブンチャ夜
さあ タオ島最後のディナーへ

22Sepデュシブンチャ夜2
陽が沈みデュシブンチャの敷地内はライトアップがきれい

22Sepデュシブンチャ夜3
トワイライトタイム ナンユアン島が幻想的

22Sepデュシブンチャディナー
タオ島最後の夜にカンパイ

22Sepデュシブンチャディナー2
最後の晩餐にここち'sダーリンのチョイスはまさか!のハンバーガー The lot!?

22Sepデュシブンチャディナー3
で、この笑顔(^▽^;)

22Sepデュシブンチャディナー4
ここちは変わらずタイのローカルフード、プーパッポンカレー(渡り蟹と卵のカレー)♪めちゃウマ(^O^)

22Sepデュシブンチャディナー5
空腹も満たされタオ島最後の夜に黄昏るダーリンであった

6日間では飽きるどころかまだまだ満足できず、見ていないところも多くて遊び足りないタオ島!
サイコーの海と海以外は何もないのんびりとした島の生活が本当に心地よくて
あっという間に時間が過ぎてしまった・・・ きっと飽きる人はすぐに飽きてしまうほど観光的なものは
少ないけど、ここち夫婦はずっとタオ島で過ごしてもいいかもねって思う島でした☆

パラオに住んでいた頃とさほど変わりない生活のような気がしてここちにはとても居心地が良かったな~(≧▽≦)
そして、ダーリンもこんな旅がとても気に入った様子でしたぁ(^◇^)
9/22(tue) タオ島最終日6日目の朝 この日もお天気は上々

8:30am 朝食にレストランへ
22Sepデュシブンチャ朝ごはん
デュシブンチャリゾートの朝食はオリエンタルからローカルフードまで種類も豊富で充実♪

チャイニーズも多いのか、中華系のおかゆもあった
22Sepデュシブンチャ朝ごはん2
ここち'sダーリンは朝から胃痛で調子が悪く、めずらしくフォーとおかゆです

22Sepデュシブンチャ朝ごはん3
ナンユアン島を望む海は今日もきれい

食後は敷地内を散歩
22Sepデュシブンチャ朝
海を眺めているだけで気持ちイイ

ここちがカメラを構えている間にダーリンがいない!と思ったら
22Sepデュシブンチャ朝2
プールサイドの岩陰に発見

こーんな大きな岩でちょうど木陰ができて
22Sepデュシブンチャ朝3
ダーリンはまだちょっと調子が悪く横になって休憩

22Sepデュシブンチャ朝4
ここちはひとりでブラブラ

22Sepデュシブンチャ朝5
豊かな木々の緑と南国の花と青い海

22Sepデュシブンチャ朝6
デュシブンチャリゾートのエントランスはこんなの

22Sepデュシブンチャ朝7
岩の大きさ伝わるかなぁ~

いったん部屋に戻り、エアアジアのアプリで再度アクセスしたら不具合が解消されていて
2日後の早朝サムイ島からバンコク便が取れた(*^▽^*)
と言ってもエアアジアはバンコク-サムイ島の直行便はなく、アイランドトランスファーです^^;
詳しくはこちらでご確認を

そして今度は予約できたからそのままwebチェックインに進むと何度やってもエラーが出てチェックインできない!?
よくよく画面を見たらクレジットカード決済が何故か?0.3THB残金として表示され、その金額が少額すぎて
クレジットカード決済ができずエラーになっている模様。。。これじゃあどうしようもない(*_*)
サムイ島にはエアアジアのオフィスがあるみたいだから、翌日行くしかないかぁ。。と諦めた

気を取り直して水着に着替え、レセプションにランドリーを預け(80THB/kg)
デュシブンチャからナンユアン島があんなに近いからカヤックで行きたいねとレンタル無いの?
と聞いてみた^^するとここではやってないからサイリーまで行かなきゃダメだって。。
ボートタクシーは?と聞くとボートタクシーもやってないからサイリーに行ってと。。。

こんなにナンユアン島すぐなんだから、ホテルでやれば絶対便利だし人気のはずなのに
なんて、商売っ気のないホテルなんでしょう(^▽^;)
という事で、この日も一日ホテル内の海を満喫することに

22Sepデュシブンチャプール真紀
気持ちん良かぁ~♪♪

午後になるほど空が青くなって
22Sepデュシブンチャプール
プールからの眺めもなかなか

でもこの海がサイコー!!
22Sepデュシブンチャシュノーケル
シュノーケル三昧

すぐ近くでクマノミ発見(^◇^)
22Sepデュシブンチャクマノミ
かぁ~わい~♪

では動画でどうぞ



魚も本当に色んな種類がたぁ~くさん
22Sepデュシブンチャ魚

サイリーで買ったつまみのお菓子を持って餌付け 最初はなかなか食いつかなかったけど。。。



ここちは魚まみれ~!!




22Sepデュシブンチャシュノーケル2
魚とお友達になったダーリン

プーカプーカと
22Sepデュシブンチャシュノーケル3
気持ち良過ぎぃ♪♪♪

そうしてたら
22Sepデュシブンチャプール2
あっという間に陽が傾いてきたよぉ~

いよいよタオ島最後の夜になっちゃう~!!!
お部屋をひと通り楽しんだら早速水着に着替えて先ずはホテルのプールへ

大きくはないけど、海を見下ろせる気持ちのいいロケーション
21Sepデュシブンチャプール1
ダーリンの目線の先にはナンユアン島が望めます

21Sepデュシブンチャプール2
陽射しはキツく木陰でくつろいでのんびり

プールの右奥にはバーとレストランがあって
21Sepデュシブンチャテラス1
その下にはナンユアンテラスと透き通った海~(^◇^)

21Sepデュシブンチャテラス2
ナンユアンテラス側から見たレストラン

全体を動画で撮ってみました



21Sepデュシブンチャ海1
ダーリンは早速シュノーケルへGO~

本当にキレイな海でテンションアップ♪
21Sepデュシブンチャ海3
ここちも海へ繰り出す

海の中はこんな感じ


透明度もよく思った以上に楽しいシュノーケルポイント


1時間ほどシュノーケルを楽しみプールサイドで休憩
21Sepデュシブンチャプール3
3時のおやつに頼んだフィッシュ&チップスが肉厚で超BIG~!?

これが、またメチャウマ~~♪♪♪ 今まで食べたフィッシュ&チップスの中でダントツ!!
21Sepデュシブンチャプール4
おやつのつもりがガッツリ(*^。^*) このボリュームで260THB(¥900)ホテル価格なのに!?
ビールはSサイズ80THB(¥280)Lサイズ120THB(¥410)

いったん部屋へ戻ってシャワーを浴びてタイパンツに着替え
21Sepデュシブンチャ蚊避け
しっかりモスキートガードをふって

21Sepデュシブンチャ敷地ひとし
出掛けるのが面倒でホテルのレストランで夕食へ

ちなみにホテルからサイリー地区とメーハードピアへは無料で1日5便のトランスファーが
8:30、9:30、11:30、13:30、16:30に出ていてサイリーからの戻りは11:50,16:50の2本だけ
サイリー地区へはタクシーだと300THBくらいかかるみたい
デュシブンチャリゾートは敷地内のWi-Fiもフリーで良心的

17:45
21Sepデュシブンチャテラス夕日1
サンセットにグッドタイミングでした

18:00
21Sepデュシブンチャテラス夕日2
太陽がゴールドからオレンジへと染まり一日を終えようとしてます

サンセットもそこそこに
21Sepデュシブンチャディナー2
ダーリンは早々にディナーへ

21Sepデュシブンチャディナー1
新鮮魚介を選んでシーフードBBQを頼みました

21Sepデュシブンチャディナー3
ピンク色に染まった景色とナンユアン島を眺めながら贅沢なひと時

21Sepデュシブンチャディナー4
ナンユアン島にも明かりが灯り水面を照らす

21Sepデュシブンチャディナー5
特大エビとイカをほおばる

満腹で部屋に戻り、まだ取っていない帰りのバンコクまでのエアーを予約しなければ!とスマホアプリで
エアアジアのサイトにアクセスするも、何度トライしてもエラーが出て予約できない(*_*)
エアアジアのアプリは使えないとネットで出てたけど、ホント、肝心な時に使えない。。。
不安を抱えながらどうしようもなく諦めて就寝💤




9/21(mon) タオ島5日目の朝 8:30am 日に日にお天気も良くなって気持ちイイ

Sep21サイリー朝
シーシェルレストランの朝食もこれが最後

Sep21シーシェル朝
シーシェルリゾート内も朝は気持ちがいい

サイリービーチエリアを離れる前に両替をしにマネーチェンジャーへ
Sep21サイリー朝2
朝は9:45からOpen この日のレートは¥10,000→2,919THB(1THB→¥3.4)

Sep21サイリー朝3
シーシェルの前のストリートかわいい小径で好きだな

10:00am チェックアウト
Sep21シーシェル朝2
前日Agodaで今日のホテルを予約した時に10:00にシーシェルリゾートまでピックアップしてほしいと
リクエストを入れていたのでロビーで待つことに

20分過ぎ、30分過ぎてもピックアップが来なくてフロントスタッフに念のため電話で確認してもらったら
「OK! They are coming.」と連絡ついて、ローカルタイムだから仕方ないよぉ~と言うここちにダーリンが
「もうタクシーで行こうや!」とシビレを切らしたその時、50分遅れでやっとピックアップ到着^^;

11:00am 無事チェックイン
Sep21デュシブンチャチェックイン
ここ Dusit Buncha Resort は前日バイクで最初に下見に来て気に入ったホテル

ロビーで荷物を預かってもらおうとごたごたしてたら11:45部屋も準備できたと案内してくれた

Agodaの直前割りで予約できたお部屋は
Sep21デュシブンチャDXビラ1
プライベート感たっぷりのデラックスヴィラ

とっても素敵なロケーションを動画でどうぞ



Sep21デュシブンチャDXビラ2
想像以上に快適で広~いお部屋にはしゃぐふたり

Sep21デュシブンチャDXビラ3
派手さは無いけど別荘のような落ち着き

イチバン笑えたのが、自然の岩肌に造った斬新な無駄に広いトイレ&シャワールーム!!
Sep21デュシブンチャDXビラ4
鈴木砂羽さん風に「見てんじゃねーよ!」(*^。^*)

何よりもリゾートしてるのは
Sep21デュシブンチャDXビラ5
このプライベートテラス

Sep21デュシブンチャDXビラ6
キレイな海の眺めはサイコーの贅沢

Sep21デュシブンチャDXビラ7
シアワセ気分満喫~

さぁ~! 水着に着替えますかぁ!!



ビーチ巡りのあとは暗くなると道が悪くて行けなさそうなので、少し早めのディナーにこちらへ立寄った

20sepラングパエレストラン1
メインロードからタノーテベイへ向かう道へ入って少し行った右手のダートを奥に登って行くとある

Lung Pae Restaurant はタオ島で本格赤ワインソースのフィレステーキが食べられるお店だとか
20sepラングパエレストラン2
とりあえず、今日も一日アクティブに過ごしてお疲れさま~

20sepラングパエレストラン3
出たきたステーキは予想を上回るボリューム!!!

いっただきまぁ~っす♪
20sepラングパエレストラン4
赤ワインソースが絶妙でアメリカンビーフ的な肉!肉!の味わいと食べ応え☆
一皿300THB(¥1,000)はやっぱり日本では食べられないかも!?全部でお会計820THB(¥2,800)

20sepラングパエレストラン5
大満足で、さぁサイリービーチまで戻りましょう~

サイリーに戻ってその足でアイランドレストランへ
20sepアイランドレストラン1
18:00前でサンセットタイムに何とか間に合いそう

20sepアイランドレストラン3
猫ちゃんもサンセット待ち

20sepアイランドレストラン2
ノンアルのトロピカルジュース

タオ島4日目にやっとサンセットを見ることができたぁ~☆
20sepアイランドレストラン4
このあと、雲にかくれて海に沈む夕日は見れなかったけどきれいでした^^

翌日からのホテルをどこに取るかもここで決定!サイリービーチから離れて再度ハーディエンという手も
あったけど、それでは芸も無いし、ハーディエンでもシーシェルでもない、違ったタオ島を楽しめそうな
下見した隠れ家リゾートをAgodaで2泊またまた予約☆

朝出してたランドリーを取って(タイでは至る所にランドリーサービスがあって50THB/Kgくらい)

シーシェルに戻り
20sepシーシェルぷーーる
プールでひと泳ぎしてたら、欧米人カップルが入ってきて彼の方は顔面白いテープだらけ!?
その顔どうしたのぉ?って聞くと、どうも深いと言われて飛び込んだところが浅瀬で顔面を強打したらしく
鼻の骨が折れたって!!?? すごーく痛そうだったけど、本人はいたって陽気で彼女も笑ってた^^;

部屋でシャワーを浴びて出直してから、またまた前日行ったタイマッサージ屋さんでこの日は
フットマッサージ300THB/hを受けた 全身のタイマッサージの方が気持ちよかったかな

マッサージのあとはサイリービーチエリアをブラブラして、ビーチテラス席はずっと満席で入れなかった
20sepサイリーコテージレストラン1
サイリーコテージレストランで軽く飲むことに

20sepサイリーコテージレストラン2

座った時はもう22:00前でラストオーダーの時間だったけどビールとつまみ2品を注文
20sepサイリーコテージレストラン3
このサテーと春巻きがめっちゃオイシカッタ~♪ ここがいつもいっぱいで賑わってたのがわかった!

サイリービーチのレストランが閉まるころからビーチバーが賑やかになってきますが
充実した一日を過ごしたここち夫婦は部屋へ戻り、心地よい疲労感とともに眠りにつきました





一日レンタバイクで島めぐり、マンゴーベイルートで思いのほか時間を取ってしまい、ビーチ巡りは
ヒンウォンベイをはしょって、まず第一目的地のタノーテベイを目指すことに

過酷なダートロードをまたバイクを降りたりしながらメインロードまで戻り、サイリーからメーハードを
抜け南下し、小さな看板を目印に左へそれてずっと登りのダートを進んで行くと

Sep20タノーテベイ1
ようやくタノーテベイ

Sep20タノーテベイ2
タオ島の東海岸に位置するここは岩のゴロゴロ感が何となく日本チックなビーチ

タノーテベイはのんびりシュノーケルが楽しめるエリア
Sep20タノーテベイ3
前日のシュノーケルツアーでは海が荒れていて来られなかった

Sep20タノーテベイ4
数件のホテルが並んでいてその一つも下見

タノーテベイ全景はこちらで


やっとビーチでのんびり&シュノーケルTime♪
Sep20タノーテベイ5
透明度もよく魚影も豊富でなかなか楽しいポイント! ダーリンはかなり気に入ったみたい

Sep20タノーテベイ6
目を付けていたホテルをちょっと散策しつつビーチも散歩して2時間をタノーテベイで過ごした

タノーテベイからまたメインロードまで戻り、さらに南へ走りティアンオグベイのお隣フリーダムビーチへ

Sep20フリーダムビーチ1
時間はすでに15:30

Sep20フリーダムビーチ2
ここはTAATOH Resort and Freedom Beach Resortの中にあるビーチで

Sep20フリーダムビーチ3
このビーチはタトゥーヤイビーチになるみたい

とっても小さな湾
Sep20フリーダムビーチ4
透明度は良くないので泳ぐのはいいけどシュノーケルには向かないかな

Sep20フリーダムビーチ6
向うにチャロックバンカオベイを望めます

Sep20フリーダムビーチ5
ワンちゃんはここの住人みたい

30分ほどをここで過ごし、時刻はあっという間に16:00 ビーチ巡りは結局2ヶ所でタイムアウト

Sep20バイク街並み
来た道を戻って

ちょっとツーリング途中に見つけたお店を向かうことにしたここち夫婦です


ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

この人とブロともになる