pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

翌朝は秋晴れの良いお天気 九十九湾の眺めは格別でした

2014百楽荘九十九湾朝景色
前回の雪景色も趣深く素敵でしたがこの燦々と陽の注ぐ景色も本当に清々しい
九十九湾は嵐や台風時に避難港にもなるくらい湾内はとても穏やかなのだそう

こんな景色を眺めながら頂く朝ごはん 美味しくない訳ありません!!
2014百楽荘朝ごはん
手作り豆腐と新鮮魚介のボリューム満点ごはんを朝からモリモリ頂きました

食後は百楽荘さんの敷地内をのんびりお散歩
2014百楽荘朝1
この日は朝から20℃を上回る気温で奥能登のお天気は良く風がそよぎとっても気持ちがイイ~

上に見えるのが宿泊館で桟橋にはエレベーターで地下に降りそこから続く洞窟を抜けます
2014百楽荘朝8
朝から桟橋で釣りを楽しむ宿泊の方もいてそれぞれが好きな時間を過ごしてます

2014百楽荘朝7
九十九湾内ってちょっとパラオに似てます

2014百楽荘朝3
右奥の宝来島はまるでパラオのロックアイランド

2014百楽荘朝4
透き通った青い海もキラキラして綺麗

ここにはアジアンチックな家具もあって
2014百楽荘朝2
こんなのや

2014百楽荘朝5
こんなので

2014百楽荘朝6
気持ち良すぎて帰りたくなぁ~い
スポンサーサイト
いよいよ百楽荘さんですご~く楽しみな食事タイム 今回はお食事処の乙姫荘へ
九十九湾の桟橋に面した窓側のお席を用意して頂けました♪
お席には名前入りのお品書きが用意されています
お料理は季節のもの地のものにこだわったものばかり!
スタンダードの九十九会席で十分過ぎるほどの品数にお腹が張り裂けそうになってました

では、目にも嬉しい繊細でとぉ~っても美味しかったお料理の味を思い出しながら振り返ります
美しい器の数々も楽しませてもらいました
2014百楽荘食事1
食前酒 : 海洋深層水割りざくろ酒
先附 : 大浜大豆白酢餡月見見立て
前菜10種
炙り鯖寿司 月見団子 蛸島産小豆貝 新銀杏串 水菜 能登椎茸 菊花浸し いが栗 石川小芋 能登金時煎餅

2014百楽荘食事2
釣りでワインを頂きほろ酔いだったここち^^;食事のお供には利き酒セットをお願いしました

2014百楽荘食事3
お造り : 輪島・宇出津漁港よりあしらい一式 能登醤油

2014百楽荘食事4
自分たちで釣ったお魚はから揚げにしてもらいました

2014百楽荘食事5
煮物 : 輪島産甘鯛能登米実り揚げ

2014百楽荘食事6
炭火焼 : 珠洲産きり出し珪藻土七輪 備長炭炭火焼き こだわりの里山里海の恵み
左の丸いのは能登名産イカとんび串です

2014百楽荘食事7
箸休め : 能登たまご冷し茶碗蒸し

2014百楽荘食事8
台の物 : 奥能登名物「コトコト」鍋 いしり大吟醸風味
新鮮な鯖とイカはキモごとしゃぶしゃぶで頂きました

2014百楽荘食事9
御飯物 : 能登きづな米 秋香る占地御飯
椀物 : 牛蒡 柚子 メギス
香の物 : 能登菜いしる漬け 赤ワインらっきょ

2014百楽荘食事10
果物 : 美肌ジェラート希少糖入り能登ワインジュレ掛け

もう、こんなに品数を用意してもらえるなんてこんな贅沢はありません
2014百楽荘食事ふたり
改めて百楽荘さんの充実した品質の高いお料理を堪能し、ただただシアワセに浸ってました
前回以上に大満足でした(≧◇≦)

この後、小さな器を渡されお夜食コーナーの小さなオニギリやお漬物、栗などをお部屋に持って帰りました
これでもか!という程のおもてなしですヽ(^。^)ノ
9/18(thu)~9/21(sun)で奥能登を旅してきました
去年から能登有料道路が能登里山海道として無料化され能登半島の旅も便利になりました

金沢から能登里山海道に入ってしばらくすると千里浜なぎさドライブウェイ
2014sep千里浜なぎさドライブウェイ走行
波打ち際を車で走れるのってメッチャ爽快やねぇ~

2014sep千里浜なぎさドライブウェイ仁
天気も良くて海からの風が気持ちイイ

千里浜から奥能登を目指して2時間弱夕方16時前に九十九湾を望む絶景今宵のお宿「百楽荘」に到着
2014sep百楽荘ウェルカムドリンク
海洋深層水で作ったザクロのウェルカムドリンクとバームクッキーを頂ながらチェックイン

本当は今回の旅、義母の傘寿と父の喜寿のお祝いを兼ねてここち家が両家をご招待した企画だったのですが
直前に父が体調を崩し遠方旅行にドクターストップが掛かり、義母も足の具合が悪くキャンセルになってしまったの。。。
百楽荘さんには2010年1月ここちの両親と訪れてその時に最高のおもてなしを受け、以来ずっと両親が
「百楽荘にもう一度泊まりたい」と口癖のように言っていたお宿で再訪をとても楽しみにしていただけにすごく残念。。。
仕方なく、家族5人で2泊の予約をふたりで1泊に変更してもらい訪れました(>_<)
いろいろ多く旅をしてもう一度来たいなぁと思った場所はたくさんあるけど、実際に再訪したお宿は今回が初めて
良くも悪くも本当の意味でお宿の質を確認する機会でしたが、期待以上に今回もお宿のお心遣いに大感激でした!!!
それどころか、サービスもお料理もグレードアップしていて料金以上の満足度とスタッフさんも増え活気があり
ひとりひとりがとても親切で優しく丁寧でとてもリラックスできました♪♪♪

今回通してもらったお部屋は琥珀
2014sep百楽荘琥珀1
部屋の扉を開けると畳敷きの廊下がありその奥に10畳の和室と縁側の代わりに円卓を囲んだ洋室があります
ふたりには広すぎる間取りでとってもウレシイ

2014sep百楽荘琥珀2
洋室にはアジアン&和を施した鏡台と座椅子、和ダンスがあり、その上には常備薬も備えられてます

2014sep百楽荘琥珀窓辺のふたり
そして窓の外は美しい九十九湾を望む静かな入江が広がっています

お部屋で一服した後はここのお宿のもうひとつの楽しみ
2014sep百楽荘釣り仁1
敷地内の桟橋で釣りをして釣った魚はお夕食に調理して出してくれます
9月に入ってイカが釣れるらしい!ダーリン頑張れ~!!

ここちもサビキで食材Get♪
2014sep百楽荘釣りマキ
小っちゃいけどカワハギが釣れたぁ!!この後アジも釣れました♪

2014sep百楽荘釣り場
穏やかな九十九湾に夕暮れが迫って

イカは諦めダーリンもサビキで黒鯛の稚魚やイワシ、アジをGet
2014sep百楽荘釣り仁2
ダーリンが奮闘中、前回は無かった釣りタイムのワイン¥300で飲み放題にここちはほろ酔い気分~

18:30タイムアップ 小さいけど8匹くらい釣れたかな?
2014sep百楽荘洞窟
いったんお部屋に戻ってお風呂に浸かってお夕食に向かいまぁ~す

敬老の日の3連休9/14,15にいつもの南港BBQメンバーで箕面へ1泊キャンプへ行ってきました
前回2012年7月にみんなでキャンプは初めてで今回2度目のキャンプ 場所もサイトも同じ

心配していた天気は快晴で気温も30℃を上回る暑さ
2014リッチキャンプ1
先ずはマスターがサングリアを作ってくれて

祝 第2回リッチキャンプ開催 乾杯~
2014リッチキャンプ2
リッチモンドバーのお客さんがメンバーなので略してリッチキャンプ!決してリッチな人の集まりではありません 笑

乾杯してからテントの設営
2014リッチキャンプ3
男子も女子も??汗かきながらせっせと頑張ってます

こちらが総裁リッチモンドバーマスター 素性は以前のご説明通り 笑
2014リッチキャンプ4
前の晩から寝てません 

設営が終わったら日の高いうちからワインをいただき至福のひとときをみんなで楽しむ
2014リッチキャンプ5
マスター自家製バジルでカプレーゼとここち持参のフルラムナッツのクリチーディップ
他にムール貝やオイルサーディンの缶詰をあぶっておつまみもオイシイ~

そして今回のメインイベント 
2014リッチキャンプ6
ザック家が用意してくれたこの塊肉を炭火でじっくり焼き上げ

こ~んなに美味しそうなローストビーフができましたぁ
2014リッチキャンプ7
ボリューム満点でめっちゃくちゃオイシカッタよぉ~

ザックJr.はソーセージ係り
2014リッチキャンプ8
将来を期待してるわぁ~

こちらはここち’sダーリンの燻製アイテム
2014リッチキャンプ9
ベーコンと合鴨のスモークでワインがウマい

日が暮れる頃にはお鍋も登場~
2014リッチキャンプ10
ザックJr.よく働いてくれます

宴も夜も深まり話は尽きず
2014リッチキャンプ11
それぞれが思い思いに楽しい時間を過ごしました

夜は結構冷え込み寒かった・・・よく寝た人、眠れなかった人もそれぞれに朝を迎え
2014リッチキャンプ12
朝ごはんもしっかり作ります

ザックJr.とタケちゃんに美味しいコーヒーを入れてもらい
2014リッチキャンプ13
爽やかな朝が似つかわしくない顔したメンバーがまったりと朝ごはん

うろこ雲が出てすっかり秋の空
2014リッチキャンプ14
夜露で濡れたテントを何とか乾かし撤収作業もみんなで協力

たくさん飲んで食べておしゃべりして楽しい2日間でした
2014リッチキャンプ15
みなさんお疲れ様でしたぁ~ 次回は来月の南港BBQで会いましょう

キャンプ場を後にして箕面温泉へ直行 温泉にゆっくり浸かって小宴会して帰りました



デパ地下のタイムセールで立派な長崎産天然ハマチの切り身をお得にGetできたので買ったその日は
幽庵焼き風で美味しく頂き、この日は中華風の餡かけにアレンジしてみました♪♪♪

少し控えめに味付けてトロンとした餡がハマチにマッチして優しい美味しさを引き出します
ダーリンはウマい!とパクパク食べてくれました(≧◇≦)
ハマチの中華風餡かけ
ハマチの餡かけ中華風
ハマチは一口大のそぎ切りにし、ビニール袋へお酒、塩麹と一緒に入れ1時間くらい置いておく
お湯を沸かし、中華ダシ(我家はウェイパー)、醤油、はちみつ、ケチャップで味を調え千切りにした
人参、ピーマン、セロリを加え火を通し、水溶き片栗粉でトロミをつける
片栗粉をまぶしたハマチをフライパンでカリッと焼き、お皿に盛って中華餡をかける

献立はこんな感じで副菜3種
ハマチの中華風餡かけ献立
もずく奴はトマトと大葉をトッピング
キャベツと竹輪のソテーカレー風味はサッとフライパンで炒めて塩コショウ、カレーパウダー、醤油で味付け
春雨サラダはアラメ、キュウリ、ハム、人参、ゴマをトッピングして、スイートチリ、ナンプラー、レモン果汁、
ヨーグルト、マヨネーズ少しと和えて出来上がり

ダーリンは春雨サラダ大好きなので一人でこのボール一杯分ペロリとイケちゃいます
いろいろお野菜を使って作るごはんはお家がイチバンですね
9月に入ると急に秋の足音が近づいてきて季節が変わる気配を感じますね
そして食卓にも秋の食材が並びました

この日はデパ地下で買ったキレイな秋鮭で南蛮漬けメインとプチ副菜3種
切り干し大根,舞茸,ベーコンの炊いたん、鳴門金時のきんぴら、アボカドポテトコーンサラダが並びました
秋鮭の南蛮漬け献立
秋鮭の南蛮漬け
ナスとピーマンは素揚げ、秋鮭は塩コショウし片栗粉をまぶして揚げ、出汁、昆布酢、酒、醤油、
みりん、はちみつを合わせたタレに漬ける。食べる前にレタスの上に盛り白髪ねぎをのせる

そろそろ終わるトウモロコシのシーズン
アボカドポテトのコーンサラダ
アボカドポテトコーンサラダ
ジャガイモは皮付きのまま水にくぐらせラップをし4~5分レンジでチンして少し冷まし皮を剥く
ボールへ入れレモン果汁をふり潰し、アボカド、コーン、塩コショウ、ヨーグルト、はちみつ、醤油で和える

秋鮭の南蛮漬け
ただいま~っと帰ってきたダーリンは着替える前にすぐさま「ウマそ~!!」ってつまみ食いして
「ウマい!ウマい!」とパクパク食べてくれました南蛮漬けの酸っぱ甘いのって美味しいですよね~

切り干し大根と舞茸、ベーコンはサッと炒めてから出汁、薄口しょうゆ、酒、みりんで炊き合わせます
大好きな鳴門金時のきんぴらもこれから我家でヘビーローテーションです
千切りにしたサツマイモをごま油でカリッと炒めて塩と黒ゴマを絡めます
こちらも8月終わりの頃、生ラム肉を無性に食べたくなった平日に気合ONで作った夕餉
札幌で食べた生ラムが美味して忘れられず、その後、阪急デパ地下ご用達お肉屋さん「つの田」で
生ラムを扱っているのを発見!牛肉よりヘルシーでお安く、お酒や白ワインでフランベすれば臭みもありません

札幌で教わった美味しく焼くコツは「焼き過ぎないコト!」少し赤身が残る程度で火を止め休ませれば
も~う、すっごく柔らかぁ~いおいしいラムの出来上がりぃ~
生ラムソテーのサラダ
生ラム塩麹ソテーのサラダ仕立て
生ラムは塩麹に漬けて1hくらい置き黒コショウをしフライパンでソテーし白ワインでフランベ
たっぷりの玉ねぎスライスをお皿にのせその上にラム肉を盛りトマト、カイワレなど生野菜を添えて
レモン果汁、バルサミコ酢、マスタード、オリーブオイル、塩コショウを合わせたドレッシングをかけて

トウモロコシ大好き揚げ物アレンジ第3弾はこちら
トウモロコシとアスパラの甘みとカレー風味がとってもマッチしてオイシイ~(≧◇≦)
アスパラコーンポテトの落とし揚げ
アスパラコーンポテトの落とし揚げ
トウモロコシ1本は実を削ぎ、アスパラは1㎝くらいに刻みボールへ入れ、ジャガイモのすりおろしと
小麦粉、片栗粉、カレー粉、塩コショウを加えて混ぜ、フライパンに多めの油を入れスプーンで
落としながら揚げ焼きにする

パクチー香る大道の生春巻きが好きですが、スモークサーモンとイクラのコンビも好き
スモークサーモンとイクラの生春巻き
スモークサーモンとイクラのクリチー生春巻き
サニーレタス、スモークサーモン、イクラ、クリームチーズ、セロリの千切りを巻き、1本を3等分に切って
お皿に盛りイクラを飾る

美味しそうな夕餉の完成~
生ラムソテーのサラダ献立
手前はネバネバ簡単元気な副菜のオクラなめこの茗荷和えポン酢
まずこちらから頂いて低GIのススメ 笑 簡単ですがこれ、本当に美味しいですよ!

お肉の焼き担当ダーリンの焼き加減サイコーでとっても柔らかくておいしいラム肉を堪能できました



前回のシンプルなトウモロコシの天ぷらも好きですが、海老香るこちらもとってもオイシイです
甲乙つけがたいのでその日の気分に合わせて作ってみては?
トウモロコシと海老の天ぷら
トウモロコシと海老の天ぷら
トウモロコシ1本は実を削いでボールに入れ、背ワタを取って1尾を3等分くらいに切って
お酒と塩で揉んでおいた海老を合わせ、そこへ強力粉、ベーキングパウダー、塩、お酒を加え
揉むようにしっかり混ぜ粘りが出たらスプーンで揚げ油に落としカラッと揚げる

トウモロコシの天ぷらには溶き卵を加えましたが、こちらはしっかり揉み混ぜることで海老の粘りが
つなぎになるのでいりません。食べると練り物の天ぷらのようなモッチリとした食感で海老の香りが
フワッと口の中に広がりトウモロコシの甘みととても良く合ってオイシイ~(≧▽≦)

またまた週末引き篭もりだったので冷蔵庫に中とにらめっこで簡単居酒屋ごはん
トウモロコシと海老の天ぷらの居酒屋ごはん
冷奴、茗荷キュウリプチトマトのめかぶポン酢、オクラの和風餡かけ卵焼き
ここ最近オクラのお好み焼きにハマっているわが家 そのアレンジでキャベツとオクラを
ダシ入り卵焼きにしてお好みソースの代わりに餡かけで和風に仕上げました
大きくてひっくり返すの失敗で半分に割ってお皿に盛りました(^^;

今年は一度も猛暑日を迎えず夏が終わろうとしていますが、7月~8月はやっぱり暑かったですよね~

先日TVでフィギュアスケートの織田信成くんが関西はそうめんに錦糸卵やキュウリ、ハムなどをのせて
食べるのが普通ですが、関東はそうめんだけをめんつゆで食べるのが普通だと大人になって知ったと
言っていました! それを観てここちも初めてそうなんや!?と知りました('ω')

そうめんだけだとすぐに飽きてしまうここちはたくさんトッピングするのが好きです
夏バテ気味の休日のお昼は免疫力アップのこんなトッピングがおススメ
ネバトロ薬味そうめん
11品目のネバトロ薬味そうめん
オクラ、長芋、キュウリ、納豆、メカブ、茗荷、大葉、海苔、たくあん、ゴマ、ポーチドエッグをのせて
手作り麺つゆをかけて頂きます

ポーチドエッグをつぶして黄身を絡めて食べるとオイシイ
ネバトロ薬味そうめん2
普通のそうめんに飽きたらぜひどうぞ!一皿で栄養満点なお昼ごはんです

⇒続きを読む

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

この人とブロともになる