pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

外で食べるエビマヨオイシイですよね~ たくさん食べたいけど、でもちょっとカロリーが気になるぅ

という事でこの日のここちDiningはカロリーオフのエビマヨを作ってみました
ヨーグルトエビマヨ
ヨーグルトエビマヨ
ヨーグルトはキッチンペーパーをひいたザルに入れ水切りしておき、ボールに水切ヨーグルト、レモン果汁、
はちみつ、塩コショウ、少量のケチャップを合わせておく(少し甘めにした方がオイシイ)
お好みで少量のマヨネーズを加えてもよい
背に切り込みを入れて背ワタを取ったブラックタイガーは汚れを落としビニール袋へ入れそこにお酒塩コショウ
片栗粉を加えモミモミしてフライパンに多めのオリーブオイルをひきカラッと焼き適当に切った黄パプリカも
海老と一緒に炒めボールへ入れてヨーグルトソースを絡める
お皿にレタス、白髪ねぎをひきその上にエビマヨをのせトマトとパクチーの葉を飾って出来上がり

中華料理に欠かせない花椒を使って簡単キノコマーボ茄子
花椒キノコマーボ茄子
キノコマーボ茄子
ホールの花椒はすりこぎで叩くかすり鉢ですっておく
茄子は焼き色がつくまで油をひいたフライパンで炒めそこへしめじとタケノコを加え火が通ったらいったん取り出す
フライパンに油とニンニク、ショウガ、白ネギに微塵切りを入れ火にかけ香りが立ってきたら合挽き肉を加えて炒め
そこへ豆板醤、ウェイパー、水、醤油、砂糖少量を加え野菜を戻し入れ水溶き片栗粉でトロミをつける
仕上げにゴマ油と花椒を加えてひと混ぜして出来上がり

副菜はあっさりノンオイルで
セロリともやしのザーサイ和え
もやしとセロリのザーサイ和え
ザーサイは塩抜きして細切りにし、半分に切ってから細切りにしたセロリとキュウリ、茹でたもやし、プチトマト
パクチー、もずく酢を汁ごと合わせ塩コショウで味を調える

副菜もう一品はレンコンチップと柿の水菜サラダ あっさり塩コショウとレモン果汁だけ

立派な中華の夕餉が出来上がり~
ヨーグルトエビマヨと花椒マーボ茄子の献立

ここち'sダーリンはエビマヨもマーボ茄子一口食べて「ウマイ」と大喜びでスゴイ勢いで食べてました
その顔が見たくてまた美味しいごはん作ろうと思うのだ~
スポンサーサイト
すっぴんでお買い物にも出たくない引き篭もりの週末はいつも冷蔵庫の中身とにらめっこ
お助け食材を寄せ集め美肌に良いごはんができました

お助けアイテムその1 パスタ
白ネギとソーセージの豆乳グラタン
白ネギとソーセージの豆乳グラタン
たっぷりの白ネギとをバターとオリーブオイルでしっかり炒めてから小麦粉と豆乳を加えホワイトソースを作ります
コンソメとソーセージ、茹でたペンネを合わせ混ぜグラタン皿に入れピザ用チーズと粉チーズを振ってグリルか
トースターでこんがり焼いて出来上がり♪ ペンネは食べ応えも十分でダーリンも大満足(≧▽≦)

お助けアイテムその2 車麩
車麩カツと人参シリシリペペロンチーノ
車麩カツ
主食のお肉が無い時やお肉の量増しお助けアイテムの車麩をカツにしてみました
車麩をお水お醤油砂糖を合わせた中で戻し軽く水気を切ってビニール袋へ入れそこへヨーグルトと少量の片栗粉
を振り入れモミモミ。車麩全体にしっかり付いたらパン粉を加えまたモミモミして熱した油でカラッと揚げる
人参シリシリペペロンチーノ
ニンニク唐辛子オリーブオイルを火にかけスライサーで細切りした人参とシーチキンを炒めパセリを振っただけ
これ超簡単だけど美味しくていくらでもいけちゃいます

お助けアイテムその3 フルーツ  キウィ丸ごと1個使ったビタミン美肌サラダ♪
ダブルキウイと生ハムのサラダ
ダブルキウィの生ハムサラダ
キュウリ、レタス、玉ねぎスライスの上にトマト、生ハム、キウイ半分をスライスして盛りつけチーズを散らす
オリーブオイル、レモン果汁、ワインビネガー、塩胡椒と残りのキウイ半分を刻んで合わせたドレッシングをかける

有り合せでも何とかなっちゃうものでございますぅ~
車麩カツとダブルキウイと生ハムのサラダ
これにはやっぱりシュワシュワ系を1本開けちゃいました
奥能登の旅から帰って

珠洲の能登すずなり道の駅で買ったフルーツピーマンでおうちごはん
フルーツピーマン
丸々としたフォルムは肉厚でカワイイ

切り取ったヘタを蓋にしたらso cute フルーツピーマンの肉詰め
フルーツピーマンの肉詰めとナスのはさみ焼
フルーツピーマンは小ぶりだったので余った鶏ミンチの具を使ってもう1品ナスのはさみ焼き
フライパンでこんがり焼いたあとは蓋をして蒸し焼きにしてバルサミコソースを絡めます

フルーツピーマンの肉詰め具
大きめに刻んだ玉ねぎの微塵切りの食感も良く肉厚なピーマンも本当に甘くて柔らくオイシイ~
こんなにカワイイサイズはダーリンならあっという間で完食

フルーツピーマンの肉詰めとナスのはさみ焼献立
この日の献立は他に人参とオレンジのマリネサラダ、サツマイモと舞茸、竹輪のペペロンチーノ、
バケットと白ワインと楽しみました

奥能登3泊4日の旅あっという間に最終日の朝

6時過ぎ雲の切れ間に射す朝日が眩しい
2014鉢ヶ崎海岸朝日
前日夜は空に満天の星を存分に楽しんだけど、夜中に行き交う船のエンジン音が凄まじく大きく
頭の上に大型バイクが停まったかと勘違いするほど(*_*) 安眠を妨げられ寝不足気味で朝を迎えた

2日間ともキャンプめし朝バージョンは定番
2014鉢ヶ崎海岸朝コーヒー
アリーカフェのコーヒーをのんびりとドリップ
キャンプにもコーヒーカップとワイングラスはきちんと持ってくのがちょっとしたこだわり

2014鉢ヶ崎海岸朝めし
1日目はキャベツとベーコンのカレー炒めを、2日目は卵焼きをサンドして

2014鉢ヶ崎海岸ホットサンド
ホットサンド

朝ごはんを食べゆっくりしてたら8時過ぎ雲行きが怪しくなり小雨がパラパラ
慌ててテントや荷物を屋根のある炊事場へ運んだ後まとまった雨が降りだし30分ほどで止んだ

2014鉢ヶ崎キャンプ最終日朝ふたり
タープとタープ下のものはそのままに

2014鉢ヶ崎海岸ふたり
海岸をお散歩して

お天気も回復して陽が射し始め、のんびり海を眺めながら過ごしタープが乾くのを待つ

10時過ぎにはすっかり乾いたキャンプ道具をきれいに後片付け
2014鉢ヶ崎海岸リヤカーふたり
ここのキャンプ場は車乗り入れ禁止なのでリヤカーで荷物運び

2014鉢ヶ崎海岸リヤカー仁
1回で荷物全部を積込めたけど結構多いよね~

2014鉢ヶ崎海岸リヤカー真紀
か弱い??ここちだってリヤカーなら楽々~

最高のおもてなしの宿百楽荘からキャンプと全く違った過ごし方なのですが、どちらも甲乙つけ難いほど
ここち夫婦にとっては贅沢な休日の過ごし方でした(≧▽≦)

11時過ぎ八ケ崎野営場を後にし一路帰宅の途へ








買い物を済ませてキャンプ場に戻ると土曜なのに新しいテントは見当たらずこの日は完全貸切り状態

16:00過ぎから夕餉スタートまずは白ワインでカンパイ
2014鉢ヶ崎キャンプめし乾杯
炭をおこして

缶詰で簡単おつまみ
2014鉢ヶ崎キャンプめし牡蠣アヒージョ
牡蠣のオイル漬けにニンニクをトッピングしてアヒージョ
牡蠣を食べたあと玉ねぎスライスをここに入れて火を通して食べると二度オイシイ(^_-)-☆

今宵のメイン食材能登牛のすき焼き~
2014鉢ヶ崎キャンプめしすき焼き食材
グラム980円の能登牛と地元珠洲産のにがり焼き豆腐と石川名産車麩で作ります

鉄鍋はないのでフライパンで
2014奥能登 (26)
お肉を軽く炙ったらその他の食材を投入

2014鉢ヶ崎キャンプめし赤ワイン
すき焼きには赤ワインでしょ~

いただきまぁ~っす
2014鉢ヶ崎キャンプめしすき焼にんまり仁
立派なお肉~ ウマぁ~~~い

2014鉢ヶ崎キャンプめしすき焼きでカンパイ
アウトドアですき焼きも乙なものですなぁ~

お腹も大満足の頃陽が傾きかけて

夕日の鉢ヶ崎海岸リアル動画

2014奥能登 (35)
すき焼きの〆は“うどん”なのは関西だけなの!?

陽が沈むと少し肌寒く
2014奥能登キャンプ焚火
焚火で暖を取り

2014奥能登キャンプ焚火2
誰もいない海岸と柔らかく揺らめく炎を見つめて

この日、宿泊がここち達だけだったので管理棟に頼んで前日明る過ぎた屋外灯を消してもらい、夜空に満天の星
楽しみいつまでも見上げていました 素晴らしくにキレイだった~
奥能登の旅3日目

前日よりさらにイイお天気 気持ちイイ~
2014奥能登キャンプ2日目朝
ライダー君は早めに旅立ちキャンプ場にはここち達だけに

朝ごはん後ここち'sダーリンはテントで二度寝
2014奥能登鉢ヶ崎海岸1
その間にここちは海岸をお散歩
ここ鉢ヶ崎海岸は日本の渚百選のひとつだそう

夜寝ている時は波の音がけっこう大きかったなぁ
2014奥能登鉢ヶ崎海岸2
今は水面がキラキラ

海岸は南に面していて
2014奥能登キャンプ立山連峰
お天気のおかげで海の向こうに立山連峰がキレイに見えました

ダーリンも起きてきて
2014奥能登キャンプ2日目朝ふたり
ふたりでのんびりこの景色と風を感じながら澄んだ空気と共に過ごす

11時過ぎキャンプ場を出発して能登半島最北の珠洲市をドライブ
珠洲神社
須須神社は約2,000年前に創建されたとされる古社で源義経が奉納したと言われる「蝉折の笛」があるそう

金剛岬の聖域の岬といわれる場所に空中展望台
2014奥能登 (21)
眼下にはランプの宿が

その先奥には聖域の岬の先端
2014奥能登聖域の岬マキ
ここは日本三大パワースポットなんだって!? とにかく気持ちイイ~

空中展望台だけだと500円、聖域の岬先端とセットは800円、そしてこの先も入れると1500円
2014奥能登聖域の岬洞窟道
ヘルメットを持って岬を下って8月にできたばかりのトンネルへ向かうと

青の洞窟
2014奥能登聖域の岬洞窟
青く見えませんでしたが^^;

禄剛埼(ろっこうざき)灯台
奥能登ろっこう崎灯台2
海抜46mの断崖から日本海を望む大パノラマ

奥能登ろっこう崎灯台
こんなのもあった!?

木ノ浦海岸展望所
2014奥能登木ノ浦海岸
快晴で走る海岸線は本当に気持ちがイイですね~

2014奥能登かかし
いろんな場所でかかし街道があったよ

2014奥能登ゴジラ岩
ゴジラ岩からキャンプ場へ向かって折返します




さてさて奥能登3泊4日の旅のつづき 

最高のおもてなしのお宿で1泊ゆっくりした後はキャンプを楽しみます
百楽荘から更に北へキャンプ場を探しながらドライブ 3ヶ所目のここ鉢ケ崎野営場に決定

2014鉢ヶ崎キャンプ場テント1
松林に囲まれ海を見渡せる広くて気持ちのイイ場所なのに誰もいない・・・
地元では夏の海水浴シーズンしか利用しないらしく管理棟の人に道路奥のオートキャンプ場を勧められた
けど、ここの方がずっといいロケーション

今回のNewアイテム
2014奥能登キャンプテーブルクロスとランタン
ここち'sダーリンこだわりのモード変換付LEDランタンとテーブルクロス

年季の入ったテーブルに掛けるクロスを探していたのですが、撥水加工のあるテーブルクロスも布も
気に入ったデザインが見つからなくて、ひらめいたのがこれ♪
2014奥能登キャンプテーブルクロス留め
気に入った布+透明シートを購入 100均で見つけた挟めるマグネット(3コ入)で留めれば風対策もOK
同じく100均の布用グルーで布の端を留めればミシンいらずです^^

テントの設営途中ここちが基礎化粧品一式をお宿に忘れてきたことに気付き一息入れた後取に戻ることに
ダーリンごめんなさい 往復1hちょっとのロスをしてしまった

その道中に見つけた恋路駅に寄り道
のトロ駅マキ切符
駅員さんから切符を購入

乗るのはこれ!奥のとトロッコ列車「のトロ」
のトロhitoshi
2005年に廃線になった線路をトロッコ用にこの区間だけ作り直したそうです

動画の方がほのぼのとした風景が見れるのでお見苦しい画像も一部ありますがこちらをどうぞ

トンネルの奥は地元の造り酒屋「宗玄」の貯蔵庫として利用しているのだとか

買い物をしてキャンプ場に戻るとうち以外にひとりライダー君が少し離れてテント張ってた
2014奥能登キャンプBBQごはん
すっかり日は傾きかけて早速ごはんの用意
能登だけに能登牛を求めてスーパーへ行くと焼肉用が売ってなく代わりに北陸産富山の雑穀牛があった
それを買って簡単BBQ

このお肉、なかなか美味しかった
2014奥能登キャンプBBQごはん2
道の駅で買った地元珠洲産のサツマイモ紅はるかをアルミホイルに包み炭の中に

2014奥能登キャンプ夕日
夕焼けが空を染めて

2014奥能登キャンプ夕日2
この景色を眺めながら

焼き芋のできあがり~
2014奥能登キャンプ焼き芋
めちゃくちゃ甘くてオイシカッタ

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

この人とブロともになる