pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

あまりの暑さで早々にタイフェスティバルを退散して大阪駅に戻ったのは14:00
いつ通っても長蛇の列で入れそうになかったルクア地下にある人気のフレンチバルコウハクが空いてた
お腹いっぱいだったけど、ずっと気になっていたし即入店!お昼間からボトルで白ワインをいただきました

ここはグルメ番組でもたびたび取り上げられていてフレンチおでんとワインを楽しめるとか
お店の女の子におススメメニューを聞いて人気TOP3は外さずオーダーすることに

イチバン人気はこちら
紅白洋風おでん
コンソメで柔らかく炊いた大根のポルチーニ茸クリームソースかけ(¥180)
みんな必ずオーダーするというこちら、めちゃウマ

紅白洋風おでん2
やわらか~い大根と濃厚ソースに、ひと口食べてダーリンが「ウマい」と唸った

2バン人気はフォアグラの茶碗蒸し 色々なキノコの入った和風あん掛け(¥380)
紅白フォアグラ茶碗蒸し
これ、激ウマーーー フードプロセッサーでフォアグラを茶碗蒸しのタネと合わせた?
すっごくフォアグラの風味豊かで濃厚なのに、和風あんのおかげでしつこくない
ここちはこっちがイチバンかも!!

3バン人気はフロマージュ焼き
ふんわりタイプのお好み焼きチーズフォンデュソースと赤ワインソースで(¥680)
紅白フレンチお好み焼き
お好み焼きがフレンチに大変身 こちらも白ワインに良く合う上品なお味です

他に2品タパス系を頼み、ちょうど1時間くらいでお店を後にしたけど久しぶりに大ヒットの味とコスパに大満足
これは並んででも食べたいかも でも平日の仕事終わりでは到底ムリ。。。
日曜の午後の店内は見渡すと、ここち夫婦と同じ40代、50代くらいのご夫婦が何組もいらっしゃいました






スポンサーサイト
先日の休日5/22(sun)は久しぶりにお出掛けしてタイフェスティバルへ行ってきました

2016タイフェス1
2007に行って以来でしたが、会場は大阪城公園に変更され、とても大規模なイベントとなっていてビックリ

最高気温30℃を記録したこの日は真夏のような暑さで、お昼前に到着してここち'sダーリンはすぐに
2016タイフェスパッタイ
パッタイ(タイ風焼きそば)片手にチャンビールをグビグビ

2016タイフェスkaomanngai
ここちはとりあえずガパオライス(タイ風鶏肉のバジル炒め)で腹ごしらえ

ズラリと並んだ屋台はどこもメニューは1皿¥500、チャンビール、シンハービールも¥500

2016タイフェス2
本場タイ人の作るお店がほとんど

2016タイフェス屋台
大好きなタイ北東部イーサン料理の屋台を見つけて

2016タイフェスソムタム
大好物のソムタム(青パパイヤサラダ)を買ったけど、日本人向けで全然辛くなくて、備え付けの唐辛子を
たっぷりかけて食べた

2016タイフェスカレーラーメン
カオソーイ(チェンマイカレーラーメン)は普通の麺とパリパリ揚げ麺のコラボ^^ココナッツスパイシーな
味わいでオイシカッタ

食後はタイ雑貨や食材店をブラブラ見て回り
2016タイフェスセラドン焼き
バンコクでここちも買って帰ったセラドン焼きも並んでた

もっとゆっくり見たかったけど、暑さで溶けそうになっているダーリンがいたので雑貨はそこそこに
2016タイフェスムエタイ
ムエタイのイベントを観て早々に会場を後にしました






エスニック風アクアパッツァに続きパクチー三昧第2弾は定番だけど外せない美味しさ

シンガポールチキンは過去にエスニックそうめん や、キャンプでシンガポールチキンライスなど紹介したけど
ここち'sダーリンが基本バンバンジーが好きなので蒸し鶏風でいろいろアレンジ料理をしてます
シンガポール風蒸し鶏
シンガポールで食べた天天海南鶏飯のトロンとして柔らかぁ~いシンガポールチキンが忘れられなくて
どうすればあのしっとりトロンとした仕上がりにできるか試行錯誤をくり返し、肉汁を逃さず低温でじっくり
火を通すジップロックで作った今回のチキンがそれにかなり近づいた
ダーリンひと口食べて「ウマい めっちゃ肉が柔らかい」と満面の笑みで、やりぃ~

シンガポール風蒸し鶏2
副菜の具たくさんトムヤムクンにもパクチーたっぷり

シンガポール風蒸し鶏3
鶏肉の茹で汁と合わせた濃い目のエスニックソースをかけて頂きます
鶏もも肉2枚のボリューム満点シンガポールチキンを3分の2はダーリンがあっという間に完食
「どうやったらこんなに柔らかくてしっとりできるんシンガポールで食べたんよりウマいかも
「また作ってな」と☆3つもらいました
作り方は超カンタンですのでみなさまお試しあれぇ~
シンガポールチキン
鶏もも肉2枚の余分な脂身を包丁で取除き、分厚い身の部分は削いで厚みを調え塩をして
ジップロックに入れ、そこへお酒とショウガのスライス2~3枚、白ネギを加えて空気を抜く。
味わい鍋に湯を沸かし、沸騰したらジップロックごと鶏肉を入れ湯せんにかける。
弱火で再び鍋底がフツフツとしてきてから火を止め、蓋をしてから30~40分おきます。
茹でたもやしの上にスライスしたチキンをのせ、パクチーをたっぷり上にのせれば完成!
かけタレは鶏の茹で汁、シーズニングソース(無ければ醤油)、ナンプラー、お酒を
合わせて白ネギの微塵切りを加えたものを食べる直前に。

ここちは味わい鍋を愛用中ですが、ご家庭の保温性の高い蓋付の鍋があれば大丈夫^^
普通の鍋の場合は中まで火が通り辛いので1時間以上湯せんで置いて様子をみて下さい。
低温でじっくり火を通すのがコツなので、くれぐれも沸騰させたまま茹でないでね
GW前4月中旬ころのネタですが、産直市場で新鮮でとっても香りの高いパクチーを見つけました
タイ料理Loveここちはパクチー大好き早速パクチーをたっぷり使ったお料理開始ぃ~

新鮮メバルが手に入ったので、メインはエスニック風アクアパッツァに
メバルのエスニック風アクアパッツァ1
味わい鍋に唐辛子、ニンニク、ショウガの微塵切りを入れオイルで炒め香りが出たら椎茸、白ネギ、メバルを加え、
サッと焼き、そこへアサリ、パクチーの茎も入れ、お酒、ナンプラーを加えたら蓋をして蒸し焼きにします

こちらはタイ料理の定番ヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)
国産春雨のヤムウンセン
レモン汁、チリソース、ナンプラー、ハチミツでたれを作り、茹でた春雨とパクチー、キュウリと人参の千切り、
ハム、プチトマト、アーモンド、すりごまゴマを和えます。国産春雨がプリップリの食感でメッチャおいしいですよ~

やっぱりこれにはビールでしょう~
メバルのエスニック風アクアパッツァ献立
エスニック風アクアパッツァにはパクチーは食べる直前にたっぷりとのせて頂きます
メバルの身がふわふわでほんに美味しゅうございまする

新タケノコの土佐煮
新タケノコの土佐煮
大きな新タケノコを実家でもらい、まるごとシンプルに出汁、お酒、お醤油、みりんでサッと炒め煮にして
おかかで和えました
新タケノコはとってもやわらかく本当に美味しくてパクパクいけちゃいます
蕗と炊いたときに
新タケノコだったら本当によかったのにぃ。。

久しぶりに納豆美容液を作り納豆石鹸2種を仕込みました
やっぱり納豆石鹸独特のねっとり弾力ボリューミーな泡立ち感はクセになるほどたまりません

2016MayW納豆石鹸
左から
マルセイユ マヌカなっとう(無香料)
定番のマルセイユ石鹸にオプションでヒアルロン酸の6倍の保湿力を持つ手作り納豆美容液と抗菌作用の高い
マヌカハチミツを加えました。甘なっとう石鹸はロハスフェスタやアリーカフェではいつも人気のテッパンマルセイユ。
保湿効果が実感でき、肌の上を滑る納豆感がたまりません。

プレミアム納豆(EO:ローズマリー、ハッカ油、レモングラス、マジョーラム)
オリーブオイルにビタミンABDEをバランスよく含みベビー用としてもご使用になれるマイルドなアボカドオイル、
皮膚再生の働きで加齢肌に良いマカダミアナッツオイル、紫外線によるダメージ肌にも優しくビタミン補給してくれる
カロチン豊富なレッドパームオイル、米油などをベースに高い保湿成分の自家製納豆美容液、ホホバオイル、
ゴートミルクを加えマリーゴールドで模様を作った優しいせっけん。ヒアルロン酸の6倍の保湿力を持つ納豆キナーゼ
成分をそのまま閉じ込めた天然無添加納豆美容液は完全ここち石鹸だけのオリジナルです。
肌の上をすべる納豆のネバネバ成分そのままに豊富できめ細かい泡立ちに包まれます。
マイルドブレンド納豆ゴールデン納豆をひとつにしたような石鹸

⇒続きを読む

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる