pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

梅雨に入ってもうすぐ7月!蒸暑い日が続いています
この季節、低気圧のせい?で偏頭痛持ちのここちには辛い毎日となっております

そして、ここちソープ達も夏の暑さと湿度には弱いのです 気温が高いと無添加せっけんは痛みやすくなるので、
30℃を超える場所には置かないようお願いします。
すぐに使わないものは直射日光の当たらない涼しい場所での保管を、またククイナッツオイルやローズヒップオイル、
月見草オイルなど痛み易いオイルが配合されているものは冷蔵庫の野菜庫での保管をオススメします。

IMG_7363編集
そして、夏の間のせっけんの発送はクール便でのお届けとさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

温度管理が難しいので、夏の間は石鹸づくりもしばしお休みです。
汗ばむ季節、外出から帰ってベタベタするお肌をここち石鹸で洗い、スッキリ爽やかなお風呂上がりの
サイコーですね
スポンサーサイト
本格的な梅雨に入り不安定なお天気の毎日

そんな中、わが家のベランダバジルは最盛期です
2017ベランダバジル
買ってきた2株を挿し芽したらこんなにワッサワッサと育ってくれました

休日の午後、キッチンに立ってバジルをたっぷり使って準備です
2017Juneマルゲリータ1
久しぶりに手作りピザを作って王道マルゲリータ

IMG_8995.jpg
オーブンレンジで手羽先と夏野菜を焼き

早い時間から白ワインを開けて、休日のプチ贅沢窓辺ブランチ
2017Juneマルゲリータ
献立は
フレッシュバジルのカプレーゼ
ブロッコリースプラウトのフレッシュサラダ
手作りピザ2種(ピッツァマルゲリータ、プロシュート)
手羽先と夏野菜のグリル
白ワイン

2017Juneマルゲリータ献立
フレッシュバジルとモッツアレラチーズをたっぷり使ってアンチョビもトッピング

手羽先と夏野菜のグリル
手羽先と夏野菜のグリルは手羽先を塩ヨーグルト、オリーブオイル、白ワイン、醤油、千代の一番だし、
ニンニクに漬けておき、天板に並べ、厚めに切り塩コショウとオリーブオイルを和えたナス、赤黄パプリカ、
緑黄ズッキーニ、エリンギを手羽先の周りに並べて250℃のオーブンで25分焼きました

1枚目のマルゲリータをあっという間に完食したここち'sダーリン
2017juneプロシュートのピザ
2枚目はあっさりとイタリア産プロシュートとサラダセロリ、バジルのピッツァ
食が進んで2枚目として塩加減とあっさりさが絶妙でボーノボーノ

2017juneプロシュートのピザ2
ピザを焼き上げてからプロシュートをたっぷりのせ、ほんのりピザの熱で生ハム美味~

2017Juneプロシュートピザ3
バジルとモッツアレラチーズもカプレーゼとマルゲリータで生と焼いて2通り楽しんで
バジル尽くしのイタリアンブランチはお腹いっぱい
夫婦水入らず贅沢な休日を満腹で過ごしました

手作りピザの作り方
フィッシュロースターで2枚分
<材料>
生地
ドライイースト6g、強力粉75g、薄力粉75g、ベーキングパウダー2g、塩ひとつまみ、
はちみつ小さじ1、オリーブオイル小さじ1、38℃のお湯90cc
トマトソース
ホールトマト150g、塩ひとつまみ、オリーブオイル、ニンニクみじん切り1片、ドライバジル大さじ1

モッツァレラチーズ100g ・お好みの具(アンチョビフィレ3枚 ・フレッシュバジル適量など)

<作り方>
1 ドライイーストとはちみつを38℃のお湯に溶かす。強力粉・薄力粉・塩・ベーキングパウダーを
ボールに入れよく混ぜ合わせる。
2 お湯で溶かしたドライイーストとはちみつを粉に少しずつ加えながら混ぜ合わせ、よくjこねる。
ある程度まとまってきたら、オリーブオイルを入れ、さらにこねる。
3 生地をラップでふんわり包み、ビニール袋に入れしっかりと包み、38℃のお湯につけて5分以上醗酵させる。
この間にホールトマトを手でつぶし、塩、オリーブオイル(ニンニク、ドライバジル)を加えよく混ぜ合わせる。
モッツァレラチーズを適当な大きさに切り、部材を準備する。
4 アルミホイルをグリルの網よりやや小さめに合わせて切り、オリーブオイルを塗り、半分に分けた生地を
薄くアルミホイルの上で伸ばす。
5 両面焼きグリルに火をつけ生地を強火で約1分~1分半様子を見ながら焼く。生地が膨らんできたら
いったん取出して、トマトソースを塗り、モッツァレラチーズとその他の具材(アンチョビなど)をのせる。
再びグリルに入れ、チーズが溶けるまで焼く。

5月末に作ったごはんですが 久しぶりのおうちDiningネタです
ポルトガルの家庭料理でアレンテージョという豚肉とアサリの蒸し料理があるらしい

それをここち風にアレンジしてみまたら、これまた美味しく仕上がりました
ポルトガル風豚とアサリのワイン蒸し
ポルトガル料理のアレンテージョは調味料にマッサ・デ・ピメンタンというパプリカペーストを使うそうですが
あいにく代用のパプリカパウダーもうちに無かったので隠し味にクミンパウダーを入れてみました

梅雨前の気温30℃を超える日が続いていたのですっかり夏の食卓
ポルトガル風豚とアサリのワイン蒸し献立
夏の定番、ベランダバジルがグングン育っているので久しぶりにブルスケッタも作り
この日の献立
ポルトガル風豚とアサリの蒸し煮
ナスとパプリカのバルサミコソテー
プチトマトのブルスケッタ
人参シリシリとチーズのサラダ
シュワシュワ

豚肉がとても柔らかく仕上がり、アサリとケンカするかなって思ってたけど豚とアサリの相乗効果で
味わい深い旨味たっぷりで食べ応えも十分な一品に大満足(*^▽^*)
ここち'sダーリンも「ウマい!!」とパクパク食べてました^^
バケットを足して、この旨味スープにつけて食べるとGoodでした♪

ポルトガル風豚とアサリの蒸し煮
前日に塩ヨーグルトと白ワインに漬けておいた豚肩ロースかたまりは厚めのひと口大に切っておく
鍋にオリーブオイルとつぶしたニンニクを入れ火にかけ玉ねぎスライスを炒め、豚肩ロース肉も加え
強火で表面を焼き付け、白ワイン、クミンパウダー、塩コショウ、ローリエを加え全体を混ぜたら
アサリを加えて蓋をして中火で蒸し煮にする。仕上げにレモンを添えお好みで絞って召し上がれ
6/10に梅雨入りしてムシムシする夏は目前
やっぱりこの季節になると紫外線にも負けない元気なオレンジ色の石鹸が作りたくなります

このGW2年ぶりにお肌が元気なる大好きな石鹸2種を仕込んで解禁しました 是非お試しください
2017Jun解禁soap
左から
アルガンビューティー(EO:ローズゼラニウム、ペパーミント、クラリセージ、グレープフルーツ)
モロッコでは美容の他、怪我や火傷、食用にも万能オイルとして利用され、抗酸化作用を持ちビタミンEがオリーブ
オイルの2~3倍あると言われているアルガンオイルはアンチエイジング効果には外せないオイルのひとつ。
それに夏の陽射しには欠かせないカロチン、ビタミンE豊富なレッドパームオイルとビタミンABEとミネラル成分の
多いスイートアーモンドオイルを合わせ、OPにはこれも抗酸化作用の高いマヌカハチミツとお肌にツヤを与える
シルクパウダー、ローズクレイで模様を作った贅沢な石鹸で昨年度の新作中ここちおススメNO.1♪
解禁直後でもしっかりとクリーミーでボリュームある男性的アルガン独特な主張ある泡立ちにハッとしちゃいますよ!
シトラス系の香りがすっきり爽やか

月見草ノニブレンド(EO:ローズウッド、サイプレス、パチュリ、はっか油)
オリーブオイル、マカダミアナッツオイル、月見草オイルにオプションで蜂毒マヌカハニー、水分の半量を
オーガニックノニに代えて作った美肌美白を意識した石鹸です。
マカダミアナッツオイルは皮膚細胞の再生を助ける働きがあり、傷や湿疹の修復、加齢肌シワにも良いオイル。
アトピーにも良いとされ皮膚組織の修復に役立つ月見草オイルは美容液としても使われるほどマイルド。
そこに飲んで良し、肌につけるとシミくすみ美白に効果を期待できるオーガニックノ二を使用し夏対策にも。
蜂毒マヌカハニーは天然ボトックス引締め効果と天然抗菌抗酸化作用をもつ優れもの♪
マイルドなガスールクレイでほのかにマーブル模様をつけました。
香りは爽やかなハーブティーのような香りでここち'sダーリンお気に入り☆
こちらも弾力のあるしっかりとした泡で、泡切れよく洗い上がりスッキリの石鹸です♪


アリーカフェのはっちゃんからうれしいお知らせが届きました

ここちも旅行によく愛用している「ことりっぷ」にアリーカフェが掲載されてます
アリーカフェことりっぷ
これ海老名・座間・綾瀬3市エリアプロモーション連絡協議会の企画でことりっぷが発行されました

アリーカフェことりっぷ2
うれしいことに美味しそうなアリーカフェランチといっしょにここち石鹸も取上げてもらってます

写真見ただけでヨダレが溢れそう~
アリーカフェことりっぷ3
地元食材を使ったお野菜たっぷりでとってもヘルシーなランチが大好評 食べたぁ~~い

アリーカフェことりっぷ4
大きな窓から入る明るい陽射しが気持ちイイ店内です

近くへお越しの際は是非お立ち寄りくださいついでにここち石鹸も手に取ってもらえればウレシイです
先週末5月最後の土日に1泊2日で三重県志摩へ行ってきました

ゴルフを予約していたので朝4時半に家を出発し7時過ぎに伊勢志摩CCに到着
伊勢志摩CC2
この日は快晴でとても気持ちが良かったけど、ふたりともゴルフの調子はダメダメでした

伊勢志摩CC3
ゴルフ場のグリーンと青い空のコントラストが美しくスコアがダメダメでも清々しい気分
ゴルフはまだまだ練習が必要です

13:00過ぎにはプレーを終え、そのままホテルへ向かうことに
伊勢志摩CC
伊勢志摩CCは的矢湾(まとやわん)に面してますが、コースからは海を見渡すことはできませんでした

お宿は昔高級ホテル石亭だったプレミアリゾート夕雅
夕雅1
古いながらもお部屋は広く、目の前には浜島の海を見渡す絶好のロケーション

夕雅3
海がとても綺麗でした

夕雅4
心地イイ風が吹いてます

夕雅2
パノラマで撮ってみました

夕雅6
残念ながら夕方は雲が広がり夕日は見れませんでした

翌日は志摩観光ドライブ~

先ず向かったのは2016に伊勢志摩サミットが開催された英虞湾(あごわん)を一望できる横山展望台
横山展望台1
ここはミシュラングリーンガイドで1つ星を獲得したそう

横山展望台2
美しいリアス式海岸と穏やかな海が広がっていてとても眺めが良い

横山展望台3
快晴の撮影日和

横山展望台4
メインの展望台から奥に2つの展望所があって散歩がてら歩くと気持ちイイ

横山展望台から大王町へ向かい、ランチにカツオ茶漬け定食を食べて
大王埼灯台
大王埼灯台に来た

大王埼灯台2
太平洋を望む

大王埼灯台3
トンビが風に乗って気持ち良さそう

御座白浜海水浴場 この日は暑かったので、海水浴している人もいた
御座白浜海水浴場
向うに泊まっていたホテル夕雅がある浜島が望める場所

ともやま園地桐垣展望台
ともやま園地桐垣展望台
真珠の養殖のいかだを見ることができる英虞湾内 右手ずっと奥の方が横山展望台

安乗埼(あのりざき)灯台に来たのはもう夕方
安乗埼灯台1
珍しい四角い灯台です

ここは細い岬の突端で両サイドが海
安乗埼灯台2
自撮り棒のスマホで上手く撮れず断念

志摩市だけでも見どころが広範囲で全部をまわることができませんでしたが、ドライブ中に綺麗な湾がたくさんあって、
何だか居心地のよいとても良い場所で気に入ったのでまたゆっくり訪れたいと思い帰路へ着きました。




ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

この人とブロともになる