pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

18年前オーストラリアのワーホリで出会い、パラオではここちの前任者だった友人ナオコは
前回ご紹介したとおり。

パラオへ渡る前の’95~’96 ここちはアメリカから中米諸国、カリブ界隈を放浪しておりました太陽
当時は勝手気ままなひとり旅でもあり、とある事情で海外赴任中の前夫との離婚を考えはじめた
自分の身の振り方や気持ちを整理する旅でもありました。

オーストラリア以来ずっと海外と日本を行ったり来たりする間も手紙のやり取りを続けてきたナオコから
ある日、「いまパラオで働いていまぁ~す!」と楽しそうなAir Mailが届き、以前にダイビングでパラオと
ヤップを訪れた事のあったここちは、何気に「パラオで私にも仕事ない?」と気楽な返事と一緒に中米
放浪写真を同封して彼女に送ったのでした。
数週間後「社長に話したらOKだって!本気でパラオに来る気があるなら連絡ちょうだい♪」の返事!?
なんと!彼女が社長に“このコが働きたいって言ってるのだけど”とここちの写真を見せたら即答で
雇ってもイイって言ってくれたんだってハート
ちなみに社長はパラオ共和国三代目大統領うしし

その写真がこちら
ホンジュラス-プンタサル
中米ホンジュラスのカリブ海に面する小さな町プンタサルから砂浜をチャリで走っている途中
地元の子供達が楽しそうに泳いでいるのを見つけて思わずここちも一緒に海で遊んだ一枚
くったくなく走り寄ってきた子供達の中にはパンツもはいていない子も^^;でもかわいかったぁ

ガテマラ-トドスサントス
こちらは中米グアテマラの桃源郷といわれる標高2500m以上もある場所の町
トドスサントスクチュマタン。
インディヘナのお宅にお邪魔して家族全員でハイチーズ♪みんなの笑顔がすごーく印象的な一枚。
この町はグアテマラの中でも特に民族性が濃くて町全体が同じ模様のウイピル(民族衣装)で埋め
尽くされとても鮮やか。

そんなこんなでいとも簡単に第一のハードルを越えパラオへの道が開けたのですが・・・
続きは次回へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

しみじみ・・・

なぁーーーーーんか、凄いよねー。
色んな事が起こるけど、そのキッカケを考えてみたら不思議な事が一杯よ。
面白いよね。
お互い、今の生活がこうなっとるなんて、パラオの時は考えもせんかったしね。
色んな人との出会いって大切やねぇ。
まずは、ここちさんと出会うキッカケを作ってくれたナオコに感謝やね(^^)

はっちゃん
ほんま、人間どこでどうなるかわからんのが人生やなぁ^^
パラオにいたころは、はっちゃんもわたしもこんな
まっとうな生活を送ることになるなんて、考えても
いなかったよねぇ~(~_~)
パラオで最初に満面も笑顔で登場してくれたはっちゃんは
いつまでも忘れないわよぉーーーー\(^o^)/

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/155-f158b144

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる