pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

さて、のんびり旅に予定変更したここち夫婦の気まま旅はリトル・ペンテッド・デザートから折り返し、復路を西へと舵を
取り、来た道インターステート40を半分戻って途中北上グランドキャニオンを目指します

16:00 グランドキャニオン国立公園に到着 この旅いちばん心配していた公園内の宿泊も空きがあり無事チェックイン

いつもいっぱいで宿を確保するには難しい上、GWのこの時期でもグランドキャニオンの夜はかなり冷え込み0℃近くなる
事もあると聞いていて、万が一を覚悟し公園内キャンプ場車中泊を考え、スーツケースの中でかなりの幅を利かせながら
も押込んできた寝袋はこれでひとまず使うことはなくなりました。。。(笑)

園内にいくつかある宿泊施設で空いていたのはここマスウィックロッジ
マスウィックロッジ

お部屋は山小屋風でいたってシンプル
マスウィックロッジ部屋

お部屋でゆっくりしている暇もあまりなく、17:00早速サンセットまでに夕日ポイントのウエストリムへ出動
広大な敷地内は一般車両で行ける所と行けない所があり、園内は無料シャトルバスが巡回しています。

ビレッジ内のバス停に着くやいなや、目の前に飛び込んできたこの景色に全身鳥肌が立ちました
グランドキャニオンバス停景色
わたくし、超有名観光名所をナメておりました
このケタ違いのスケールとはるかな年月が作り上げた自然の造形美に圧倒され、ただただすごいです

ここ、なんとかポイントとかではなく、ただのシャトルバス出発地点なのですが感動しまくってました
グランドキャニオンバス停景色ズーム
この空気、是非実際に感じて頂きたい

ウエストリムのポイントは8ヶ所、いちばん奥のハーミッツレストポイントまではバスで片道40分
バスは頻繁に走っていて乗り降り自由です
グランドキャニオントレイル仁
途中下車してポイント間が近い場所でトレイルして景色を堪能しながら進みます

そして、夕日ポイントに選んだのはピマポイント
ピマポイント
雄大な景観はほれぼれするくらいどっしりと構えてそこに存在しているのだ

グランドキャニオンコロラド川
ここは180度見渡せるダイナミックな景色とコロラド川が一番近く見えるポイントだとか

ピマポイントふたり
ふたり仲良く

ピマ地質学マーク
1375万年前から少しずつ刻まれた地層の風景、地質学の歴史に想像が膨らみます

ピマポイント夕日1
西日が射してきてさらに幻想的な景色へと進化していきます

ピマポイント仁
時間が更なるトキを刻みます

ピマポイント夕日2
ときを忘れて無心になれる瞬間

ピマポイントサンセット2
太陽がこの日一にちの役目を終えます

ピマポイントサンセット
19:15 サンセット

グランドキャニオン夕食
ヴィレッジに戻り夕食 ダーリンのチョイスはやっぱりハンバーガーThe lot



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/287-d908a98c

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる