pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

夕方ジョグジャの街へ繰り出す
ホテルから徒歩5分JL Malioboro(ジャラン マリオボロ)に出た
マリオボロ昼1
インドネシアではJL(ジャラン)は通りと言う意味でマリオボロ通りはジョグジャの目抜き通り

通りの両サイドにはお土産屋、生活雑貨屋、電気屋などが煩雑に並ぶ
マリオボロ昼2
ローカルで潤っているのかバリ島と違いブラブラしていても声を掛けてくる事もお土産屋の呼び込みもなく
快適に歩ける^^ 反対にココロ惹かれるシャレたお土産もない。。^^;

日が暮れる頃ホテルから晩ごはんを食べにタクシーに乗り込む
タクシーはメーター制で初乗りRp.6000(¥60)と激安 10分か15分くらい乗って¥130くらいだった 笑

到着したのはJL Mangkubumiのこちら
ジョグジャサエ
屋台はイヤというここち'sダーリンにシーフード屋さんで蟹食べたくない?って言って連れてきたのですが
どう見ても屋台です 苦笑 でもジョグジャの屋台は日本のおうちのように地べたに座り低いテーブルで
食べるのですが、このお店はテーブルにイスでしたよ 笑

ジョグジャ屋台蟹
お店の裏で蟹を見せてもらった

ジョグジャシーフード屋台
調理場はこんな感じ

メニューはローカル用しかなくて読んでもわからず英語をちょっとだけ話せる男の子を呼んでくれてなんとか
注文できた^^; どうやらKEPITINGというのが蟹という意味らしく上ののれん画像にKEPITING GORENGと
あるからフライドクラブやね♪
ジョグジャカニ料理
蟹は茹でと揚げがあったので一杯ずつとエビも揚げで、野菜はカンクンみたいな青菜炒め

揚げは普通に香ばしくてオイシイ 茹では身は柔らかくて甘みもあって美味しいけど
ミソはちょっと泥臭くてNGでした
ジョグジャカニ食う仁
参ったのはビールを注文したら常温!? 飲めたもんじゃなかった
ダーリンは一昨年の中国内陸部へ出張した時に経験済みだったので驚かず(*^_^*)
お会計は¥1600くらいでした

食後はジャワの伝統芸能ワヤンクリ(影絵芝居)を観にソノブドヨ博物館へタクシーで移動(¥150)

20:00からの開演にちょっと早く着いたので影絵人形の製作現場を見せてもらう
ワヤンサリ職人さん
牛側を丁寧に彫っていく職人のおじさん

影絵芝居の物語の内容はその日によって違うみたいですがインドネシア語です
ワヤンサリ1
とっても美しい影絵です


ガムランの音楽と共に後から演じている光景も見れます
ワヤンサリ2
語り部と人形の操りをひとりで行ってました

本当は2時間くらいあるそうですが40分くらいで会場を後に

ホテルまでベチャという自転車タクシーで帰ることに値段は交渉ですが街中はRp.20000くらい
ジョグジャ夜のベチャとマキ
タクシーより高いやん!と思ったのですがこれがなかなか涼しくて快適
ちょっとしたアトラクションに乗ってるみたいでとっても気に入ってジョグジャ滞在中はよく利用しました

ジョグジャ夜のベチャ走行
車道をバイクや車といっしょに走るのは自分が前面に乗ってるのでスリル満点

という事でこのブログ初の動画に挑戦!臨場感をお楽しみ下さいませ~
[広告] VPS
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/421-d4b2c9e6

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

この人とブロともになる