pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

JLマリオボロからトランスジョグジャで一時間弱 着いたのはふたつ目の世界文化遺産

インドネシア最大でヒンドゥー教美術文化の象徴であるプランバナン寺院群
プランバナン正面1
バス停からてくてく歩いて10分、入場券を買う列が混んでいてにここでも10分くらい掛かって園内に入ると
すぐにメイン寺院のロロ・ジョングラン寺院がそびえ立つのが見えた

すばらしい寺院群を見てすぐにプランバナンには午前中に来るんだったと後悔
プランバナン正面全景
15:45 西日が当たりキレイに写真が撮れません

正面まで来ると修復工事がたくさん行われてました
プランバナン正面ふたりJPG
2006年に起きたマグニチュード6.3のジャワ島中部地震で大きな被害を受けその傷跡が今も多く残る

奥へ進むとロロ・ジョングラン中央にそびえる主堂シヴァ神殿はヘルメットを借りる入場規制の長蛇の列
それに加えて強風で砂埃がひどく目が開けられないときもあってダーリンは「こんなん並んでまで入らんぞ!!」
シヴァ神殿内にはシヴァ神、アガスディア、ガネーシャ、ドゥルガが東西南北に祀られていて女神ドゥルガ像は
官能的で伝説ではロロ・ジョングラン姫の呪われた姿だとか。。。

せっかく来たのにという思いと確かにダーリンのあの列に1時間くらい並んでたら日が暮れるというのもその通り
仕方なく右となりのブラフマ神殿を見ることに
ブラフマ神殿外観
天を突き刺すように建てられたのが特徴的なプランバナン

ブラフマ神殿
ブラフマ神殿の中にも美しいブラフマ神の像があった

ブラフマ神殿ふたり
回廊をまわる

ブラフマ神殿ひとし
仏教寺院とヒンドゥー寺院どちらも同じ美しいレリーフが施されてます

そういえばカンボジアのアンコールワットもその昔ヒンドゥー寺院を仏教寺院へと改宗されているから
このプランバナンと建築様式が似てるのかぁ

プランバナン東から全景
ブラフマ神殿から東へ出て寺院全景をみる

ロロ・ジョングラン寺院を出ると腰に巻くサリーを回収される

プランバナン園内バス
園内周遊バスに乗って

園内北にあるセウ寺院は守護神クベラが
セウ寺院
ここは地震で崩れたまま修復が進んでいませんでした

日暮れにサンセットが見れるボコの丘へ行く予定で午後訪れたけど疲れたので戻ることに

プランバナン市場
プランバナンのバス停前 市場が一日の仕事を終えるところです

トランスジョグジャバス停仁
17:15 バス停内はこんな感じトランスジョグジャでマリオボロまで帰ります

しかしたった50kmしか離れていない場所に世界最大級の仏教遺跡とヒンドゥー教の最高峰遺跡がこうして
成り立ちふたつの宗教が繁栄していたことってすごいなぁと感じずにはいられず、それがこのジャワ島を
訪れるいちばんの魅力ですね♪
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/424-6f6af7be

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる