pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

少し早いお昼ごはんをとってから集落の中を巡る

はんちゃたい
はんちゃたい
草ボーボーの中に埋もれている岩が天と地をつなぐとされている

外間殿(ふかまどぅん)
御殿庭
旧正月など多くの祭祀が行われる島の大切な拝殿

御殿庭(うどぅんみゃー)
外間殿
イザイホーの主祭場(左はイラブー(ウミヘビ)の燻製小屋)
神アシャギの奥の森に女性達が籠り祖先の霊力を授かり神女として生まれ変わる 

大里家(うぷらとぅ)
大里家
島の始祖家の一つで五穀の神様が祀られている

日中の陽射しと湿度はハンパ無く水分補給をしても追いつかないくらい体力の消耗が激しく、島の交流館で
久高島民族資料室を見ながら休憩していると急にダーリンが13:00のフェリーに乗って帰ると言い出した!?
時計を見ると12:30( ̄▽ ̄)

15:00のフェリーに乗る予定にしていたここちはまだ島最大の聖地フボー御嶽(現在は何人も立入禁止)で
足を止めていないし、まだ寄っていない浜もあるし、ゆっくりチャリで廻りたいと訴えたけど、何故か
「しんどい」「体調悪い」「みんな見たしもういい」と子供のように駄々をこねるダーリン…

すったもんだしているヒマもなく残りの浜までチャリを飛ばす事に

急ぐ姿と「そんなに焦って帰らんでもいいと思うけどな」とつぶやくここち... 結構怒ってます(;^ω^)
[広告] VPS

スマホで撮った動画が横向きで見辛くスミマセン 汗
PCではちゃんと縦で見れるのですがFC2動画に取込むと横になってしまいます誰か修正できる方教えてください 汗

やぐるがー
やぐるがー
神女が禊に使う神聖な井戸があり、五穀の壺が流れ着いたという伝説が伝わる

やぐるがー2
ここもとても美しい海が広がる

ここちの訴えも何のその!ダーリンは帰ると言い出したら帰る!という訳で急いでさわさんに荷物を取りに戻り
チャリを返し走って何とか13:00のフェリーに乗り込んだ

徳仁港帰り
バイバイ久高島

徳仁港出港入江
大潮で午前中よりずっと引き潮になって来た時はなかった白い砂が顔を出してる

久高島さようなら
久高島ありがとう

ここちの調子がやっと上がったと思ったら今度はダーリンのザワつく感じが体調悪いと感じたみたいで
なんとも落ち着かない不思議な久高島の時間でした
関連記事
スポンサーサイト

コメント

夏休み

あー!
面白かった^o^

本当にすんごいキレイなとこやんねー!

ちょっと、カヤンゲルを思い出した!

でも、ざわつく感じ…落ち着かんよねー(^^;;
気のせい、気のせい…と言い聞かせて(; ̄ェ ̄)

よう、頑張りました!


やっぱり、動画、良いね!

小学生の夏休みみたいやんねー(^^)

カヤンゲル!

はっちゃん

懐かしい〜!!
そう言われて見ればちょっと似てるぅ〜♪
カヤンゲルに行くのは久高島より100倍大変やけどね( ^ω^ )

ザワザワしても、こんなキレイな海があったらやっぱりまた行きたいと思うしホンマ、子供の夏休みみたいやったな(o^^o)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/476-0a70b7ab

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

この人とブロともになる