pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

御神崎(うがんざき)から40分くらいビュ~ンと車を飛ばし次に訪れたのはこちら

玉取崎展望台
2017玉取崎展望台1
小高い丘の上の展望台

2017玉取展望台ハイビスカス
ハイビスカスがコバルトブルーの海に映えてキレイ

2017玉取崎展望台2
展望台から北を望むと右の美しい湾が太平洋、左に東シナ海が広がっています

2017玉取崎展望台3
リーフのグラデーションがとても美しい海岸に感動

東には太平洋の大パノラマビュー
2017玉取崎展望台4
あ~ やっぱり海っていいなぁ~ と思う瞬間

2017玉取崎展望台5
鯉のぼりが勢いよく風になびいてました

玉取崎展望台から北へ10分

石垣島でいちばん有名な明石食堂(あかいししょくどう)でソーキそば(小)を食らう
2017明石食堂ソーキそば
いつもお昼時は1時間待ちは当たり前だそうですが、到着14:30ですぐに座れた
ここのご主人は大阪でフレンチなどのレストランで修行して石垣に戻り明石食堂を開いたそう
出汁はとてもあっさりでソーキ(豚軟骨)がトロットロでオイシイ~

2017明石食堂
途中で紅ショウガとグースーを加えて刺激的な味の変化を楽しむ

お腹も満たされ、明石食堂のある明石地区にお宿をとっていたここちはチェックインして荷物を置き
曇ってきた空模様が気になりつつ、陽が傾く前にビューポイントへと更なる北へ車を走らせた

お宿のオーナーが近くにある秘密の絶景ポイントの行き方を教えてくれ
2017明石秘密の絶景ポイント入口
入口の門を開けて入っていくと

2017明石秘密の絶景ポイント1
明石海岸を一望できる絶景ポイント

2017明石秘密の絶景ポイント2
ここからパラグライダーが飛び立つそう

秘密の絶景ポイントからさらに北へ

16:00過ぎ、ようやく石垣島最北端平久保崎灯台に到着
2017平久保崎灯台2
空が曇って少し霧雨が降ってきた

2017平久保崎灯台1
最北端も絶景

石垣島のんびりゆっくりドライブできると甘く見てましたが、思ったより広くてパラオよりずっと都会です 笑
レンタカーで出発してここまで5時間ちょっと、急ぎ足であっという間でした

平久保崎灯台からお宿までは15分くらい

車を止めて明石の海岸へお散歩
2017明石ビーチ入口
ビーチへの入口 久高島のビーチへの道もこんな感じだったな

2017明石ビーチ1
ビーチはサンゴのかけらがたくさんあって星の砂を見つけられるそう

2017明石ビーチ2
ただただ波の音に耳を傾け海を眺める

時刻は17:00をまわる頃
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/703-1ee9010d

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる