pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

さてさて前回の続き、神秘の滝の正体はシワガラの滝と言いますその旅路を詳しくご紹介

目指すは知る人ぞ知る洞窟の中に流れる滝、シワガラの滝
兵庫県の北西部、鳥取県との県境に位置する新温泉町にあり、うちからざっと直線距離で120km
ここち'sダーリンが独身時代によく行っていたハチ北スキー場の先で、ダーリンいわく「一般道で2時間くらいや」
と言うので、7/16(sun)8:00amのんびりと出発、ドライブがてら173号線から9号線をひたすら走った
けど、2時間走ってやっと半分の福知山くらい 結局シワガラの滝近くに到着したのは12:00でした

気を取り直していざ!滝へは沢登りの道中もあるらしいと知って磯シューズに履き替えて行くことに
シワガラの滝入口看板
この看板と共に注意書きもあり、ツキノワグマの生息地域で、落石、マムシ、ハチに注意!
何かあっても自己責任で行きましょう~

シワガラの滝入口
入口付近は普通の山道

シワガラの滝道中1
すぐにキレイな沢がでてきた

ロープをつたって上り下りするところもちょこっとあります
シワガラの滝道中2
道中はアップダウンが激しく、この日は風も無く汗が噴き出て止まらない・・水を持たなかったことを後悔

シワガラの滝道中3
沢沿いに進みます

シワガラの滝道中4
ここを上ると目指す滝まであと少し

シワガラの滝道中5
アドベンチャー気分で楽しい

シワガラの滝道中6
深緑の木々に圧倒される

シワガラの滝道中7
あの奥が洞窟

約30分ほどで洞窟の入口に到着
シワガラの滝洞窟入口
沢の水は冷やっこくて気持ち良かったけど、ここまでで全身シャワーを浴びたくらいの汗をかいた

だけど、洞窟の中に足を踏み入れると道中のしんどさが吹き飛ぶほどの神秘的な光景が目の前に!!

シワガラの滝1
勢いよく流れる滝の音とともにこれが見え

シワガラの滝2
見上げると美しい滝が

シワガラの滝3
上から陽が射して洞窟内を照らし、滝と苔の青がそれは美しく映えて

シワガラの滝4
勢いよく流れる滝は水量もたっぷり

シワガラの滝5
洞窟内から外を望むと本当に神秘的

シワガラの滝6
来た道中を忘れるほど美しい光景にただ見入る

シワガラの滝7
人が入ると滝のスケールが大きく分かりやすい

シワガラの滝8
広角のアクションカメラでやっと全景が撮れるくらいカメラに収めるのが難しい


動画でどうぞ
シワガラの滝9
洞窟内は涼しく、涼も楽しみシワガラの滝を満喫したのでした

オマケ
滝を目指して歩き始めて3分の1も進んでないくらいで磯シューズに違和感があり、よく見ると
靴底のゴム部分が剥がれてきていた!!!どうすることもできずにそのまま滝に向かって
歩いたらどんどん剥がれて到着時にはこの通り( ̄▽ ̄)
シワガラの滝オマケ
飛脚の足袋よりひどく、危ないのでハンドタオルを靴底に押し込んで何とか歩いたのでした
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/716-5c88ec2f

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる