pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

7月最終の週末、今年も丹後半島へ行ってきました 7:00amごろのんびり出発福知山から一般道で

天気予報はくもりで真っ青な空ではなかったけど
2017丹後半島1
この大好きな風景を眺めるだけで清々しい気持ちになれる至福のひと時

2017丹後半島2
若干の風と波のうねりがあるかな

2017丹後半島3
今年はいーちゃんとスケジュールが合わず、久しぶりに夫婦二人でのビーチ

シュノーケルポイントでは水面はけっこうチョッピーで波のうねりが岩場にぶつかり白い泡だらけだったけど
今年は早くから猛暑だったため水温が高くて泳ぎやすく、魚影もカワイイ熱帯魚もたくさんいた
ふたりだとあっさりしたもので、ガッツリ素潜りを楽しんで満足したら、15:00前には温泉へ
いつも温泉と併設の地元新鮮野菜を買って帰ります

今回初めて京都縦貫道を通って瑞穂ICから173号線で帰ったら思いの外早くて自宅まで最短距離
渋滞もほとんどなく2時間半で帰宅

帰ってさっそくビールとサザエをつぼルことに
2017サザエ壺焼き
パパッと作ったトマトと玉ねぎ豆苗のナムルサラダ、焼きしし唐の新生姜のせといっしょにカンパイ

2017サザエ壺焼き2
お醤油を少し加えただけのつぼ焼きウマウマです

翌日もお昼につぼ焼きを楽しんで、その他はいちばん大きいサザエ5個をお刺身用に取っておき、
中サイズは白ワイン蒸し、小サイズは茹でて酒醤油みりん砂糖で薄めに味を付けて殻から出し
ワタ部分を取り除いて身と肝を取り分けおきます

そして2017サザエ尽くしの夕餉はこちら
2017丹後の収穫サザエ三昧
サザエのお刺身
サザエのエスカルゴ風
サザエのフリット
サザエの冷製カッペリーニジェノベーゼソース
焼き茄子とオクラの根菜サラダ

冷製ジェノベーゼは2013にも作ってましたが今回よりシンプルに
2017サザエの冷製ジェノベーゼ
丹後の生バジルで自家製ジェノベーゼソースを作って、小サイズの味付サザエとカッペリーニで和え

2017サザエの冷製ジェノベーゼ2
サザエの冷製ジェノベーゼソース
サザエ、茹でて氷水で締めたカッペリーニをボールに入れ、自家製バジルソース(生バジル、オリーブオイル、
松の実、ニンニク、塩をペースト状にしたもの)、レモン果汁、白ワインビネガー、粉チーズと和えお皿に盛り
塩、レモン果汁、バルサミコ酢でマリネした完熟トマトをのせる

2017サザエの刺身
何があっても外せない、サザエのお刺身はここち'sダーリン作 大葉を買い忘れました・・

2017サザエのエスカルゴ風
サザエのエスカルゴ風
バターにニンニクと玉ねぎの微塵切り、乾燥パセリ、パン粉を混ぜ合わせエスカルゴバターを作る
味付サザエの身を半分に切り、肝といっしょにサザエの殻に入れ、エスカルゴバターをのせ
オーブントースターで焼きます

2017サザエのフリット
サザエのフリッター
小麦粉100g、片栗粉大さじ1、ベーキングパウダー小さじ1、塩をボールに入れ混ぜ、溶き卵1個と
サザエを蒸した白ワインのソースを加え混ぜ、そこに炭酸水を様子を見ながら加えてモッタリした
衣を作り、サザエの身と肝をセットで衣にくぐらせ180℃の油で揚げる

お野菜もすべて丹後の恵みを堪能し、今年も美味しい夕餉となりました

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://purecocochi.blog15.fc2.com/tb.php/720-6fd66961

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

この人とブロともになる