pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

9月のレダン島とクアラルンプール以来、旅ブログが続いていて秋冬のおうちごはんネタが
けっこう溜まってますので、どんどんアップしていかなきゃ~!!

久しぶりのおうちDiningネタ第一弾は思い出の味バクテー
バクテーの素
クアラルンプールで食べたバクテーがあまりに美味しくてKL空港でバクテーの素を買った
中には粉末スープパックと漢方がクコの実やキノコ類など薬膳食材の真空パック

バクテーの肉
KLでは豚のホルモンがすごく美味しかったけど、手に入らないのでスペアリブと豚バラを使います

バクテースープ
先ずは土鍋にお水とニンニク、バクテーの素を入れて1時間コトコト
ここで、水が無くなりすぎてしまったかも。。。

バクテー煮込み
水を足して下茹でした豚肉、大根、シイタケを加えて蓋をして更に煮込むこと1時間半

部屋中に薬膳の良い香りがいっぱい広がり
バクテーごはん
バクテーごはんの出来上がりぃ~

バクテーのたれ
シーズニングソース(中国醤油)があったので、ニンニクと唐辛子の微塵切りと合わせて
バクテーのタレも作っていただきます

バクテーごはん2
白髪ねぎとパクチーといっしょに頂くと、そこはもうシンガポールかマレーシア
めっちゃ美味しかったぁ~

備忘録で豚バラはここち夫婦にはちょっと脂っこかったからスペアリブだけでつくってもいいかも
毎年年末は大晦日までちょこちょこお正月用の仕込みをしています

12/29は数の子
2017大晦日数の子
塩抜き(海水程度の水に浸け2時間ごとに水を替え3回、6時間置く)してから
冷ましておいただし汁(出汁と少しのお醤油とお砂糖、塩)に浸け冷蔵庫へ

数の子の塩抜きをしている間に、電車に乗って庄内の豊南市場へしめさば用のさばを買いに行ったものの
サバが売っていなかった。。。ここ数年、寄生虫アニサキスが問題で、しめさば用に生さばを売ってくれない
お魚屋さんが増えて、デパ地下でも手に入らない。。。どこも冷凍さばばかり。。でも味が全然違う~!!
今年は諦めかけて石橋に戻ったら、商店街のいちばん端っこにあるお魚屋さんで数匹売ってた(^O^)
魚屋さんのお母さんいわく、今年はさばが少なくて、店頭のサバも予約してたから手に入ったそう
3枚におろしたっぷりの塩をしてもらって帰り、そのまま昆布酢に浸けて一晩

2017大晦日シメサバ1
翌12/30に皮と骨の処理をして三杯酢に浸けました
詳しい作り方はこちらをクリック

2017大晦日シメサバ2
まるまるした良いサバです

12/31今日は朝から牛スジ煮込みを作りました
2017大晦日牛スジ煮込み
赤ワイン煮込みと同様、味わい鍋でしっかり焼いた牛スジをコンニャクと共に圧力鍋へ
味付けはここち家御用達千代の一番だしとお酒、みりん、お砂糖、お醤油、田舎味噌と白味噌

そして今年はレンジでローストビーフを作りました
2017大晦日レンチンローストビーフ1
お正月用なのでデパ地下でちょっとふんぱつして買った黒毛和牛モモ塊肉380gを常温に戻し
オリーブオイル、ハチミツ、ニンニクすりおろしをすり込み30分ほど置き、全体に塩、粗びき
黒コショウする。耐熱皿に酒大さじ4、醤油大さじ2、みりん大さじ1を入れ、そこへお肉を入れ
ローリエをのせて、キッチンペーパーで覆い、その上にラップをふんわりかけてレンジで2分半、
裏返して2分半、そのまま冷まします

2017大晦日レンチンローストビーフ2
大きさによって火の通りが違うので加減が必要ですが、今回はこれでちょうどイイ感じ

2017大晦日レンチンローストビーフ3
美味しそうに出来上がりました
タレごとジップロックで保存して冷蔵庫で3~4日は大丈夫

さぁ~ これを持って、あとはお互いの実家でおせちをいただきながら美味しいお酒と共に年越し&お正月

みなさま良い新年をお迎え下さいね~
台風18号が強い勢力を保ったまま日本を横断する予報の3連休 大阪はすでに朝から
今晩から遅い夏休みへお出掛け予定のここち 後日ご報告したします

かなり前ですが、週末引き篭もりの休日にササッと作ったビールのおつまみDiningネタをご紹介
イタリアン卯の花とミスジステーキ
献立は
ミスジステーキ ルッコラ添え
ビスマルク風アスパラ目玉焼きのせ
イタリアン卯の花
枝豆のペペロン醤油
ビール

イタリアン卯の花
イタリアン卯の花はおからを洋風にアレンジ メッチャおいしかったです
冷蔵庫のあるもの野菜を使って、この日は玉ねぎと人参の微塵切りと、舞茸だったっけな?
竹輪とかコンニャクもあればトッピング^^オリーブオイルでおからと野菜を炒めて出汁の
代わりにコンソメスープとトマトで煮て、ほんの少しのケチャップとウスターソースを隠し味程度
仕上げにバジルをちぎって和えました

簡単だけど、バランスのとれたちょい飲みメニューでした
9月に入って朝夕は少し過ごしやすくなってきたけどまだまだ蒸し暑い大阪です

体力を消耗する毎日に食欲そそるエスニックのとっておきごはんです
よだれ鶏の献立
よだれ鶏
レンコンと舞茸のカンクンソテー
ヒジキ入り春雨サラダ
ビール

鶏むね肉2枚にスパイシーなタレとパクチーをこれでもか!ってくらいトッピングして
ボリューミーなよだれ鶏を豪快にいただきます
よだれ鶏
ダーリンが待ちきれなくて、画像がこれだけ
「ウンっま!!」とすごい勢いでパクパクと平らげ3分の2はダーリンの胃に入りました

よだれ鶏
鶏むね肉2枚はシンガポールチキンと同じ作り方です(紹興酒があれば下味に加えて下さい)
蒸し鶏の汁、醤油、お酒、紹興酒、ゴマ油、豆板醤、ラー油、ハチミツ、お酢、白ネギの微塵切り、
ニンニク、ショウガのすりおろし、すりゴマを混ぜておき、食べやすく切った鶏肉をお皿に並べ、
白髪ねぎ、パクチー、あればナッツ類、糸唐辛子を添える

カンクンとは空心菜のこと レンコンと舞茸とでニンニク、唐辛子でソテーし仕上げにナンプラー
シンプルな定番です♪春雨サラダは他2品が辛口醤油系なのでヨーグルトマヨハニーレモン味に

9月に入り、ここ数日で朝夕の風がひんやりと気持ちよく、やっとエアコンなしで眠れるようになりましたね
日中はまだまだ32℃を超える暑さが続いているので疲労回復のごはんが食べたくなります

立派な冬瓜を頂いたので夏の定番で炊いてみました
冬瓜のホタテ煮1
この日は出汁、お酒、みりん、ほんの少しのお醤油とホタテ水煮缶とで炊きあげました

冬瓜のホタテ煮3
冷蔵庫で冷やしてオクラを添えていただきます

休日のお昼ごはんのメインです
冬瓜のホタテ煮献立
バラ寿司
ホタテと冬瓜の炊いたん
お惣菜コロッケ
梅とモズクの酢の物


そして冬瓜の定番といえばそぼろ煮
冬瓜のそぼろ煮
出汁、お酒、みりん、お醤油にショウガを加えます

休日のお昼ごはんはのんびり
冬瓜のそぼろ煮献立
塩サバ
竹輪キュー
冬瓜のそぼろ煮
キュウリと人参、豆苗の酢の物
薬味奴

華はなくともほっこりする日本の食卓やっぱりいいなぁ~

ここちDining夏のウマウマごはんシリーズ

お昼ごはんに涼を誘うすだちそうめんをご紹介しましたが、今回はすだちを使った夕餉をご紹介
すだチキンの献立
その名もすだチキン よくあるチキンのレモン煮をすだちでアレンジしてみました
献立は
キャベツとアワビ茸のすだチキン
夏野菜の山椒チーズ焼き
生野菜とくるみのサラダ
白ワイン

夏バテ気味で食欲がない時にもさっぱり美味しいすだチキンおススメですよ

すだチキン1
鶏もも肉2枚の余分な脂身を包丁で取除き、分厚い身の部分は削いで厚みを調え塩コショウし
味わい鍋の蓋のグリルで皮目だけをカラッと色よく焼きます。身には火が通っていなくて大丈夫

すだチキン2
味わい鍋にざく切りキャベツとアワビ茸を入れ、そこに焼いたチキンをのせ、白ワイン、
コンソメキューブ、オリーブオイルを回し掛け、すだちを散りばめ蓋をして15~20分くらい蒸し煮にします
味わい鍋は無水料理ができるので、普通の鍋で作る場合は上記の調味料に水200mlくらいを加えて下さい

すだチキン4
とっても美味しそうに出来上がりました

すだチキン3
チキンはジューシーだけどすだちのさっぱりした味わいで柔らかぁ~い
ここち'sダーリンはひと口食べて「ウマい」とご満悦

夏野菜の山椒チーズ焼き
副菜は最近ハマってる山椒チーズ焼き 山椒のピリリとした味がチーズとマッチしてオイシイの
あるもの夏野菜でこの日はカボチャとズッキーニ、万願寺唐辛子、トマトをオリーブオイルでソテーし
、シュレッドチーズと山椒の実を散りばめ蓋をしてチーズが溶けたら出来上がり



雨と涼しい関東とは真逆で連日酷暑の大阪です

毎日こうジリジリ暑いとスパイシーなものをカラダが欲します
夏野菜のキーマカレーワンプレートランチ
そんな休日のランチは定番だけど美味しくてみんな大好きキーマカレー
ナス、ゴーヤ、カボチャのゴロゴロ夏野菜キーマと生野菜もたっぷりワンプレート

食欲をそそりますねぇ~ 食いしん坊のここち'sダーリンも大満足
夏野菜のキーマカレーワンプレートランチ2
栄養バランス、ボリューム共に◎のランチです

夏野菜のキーマカレー
ぶんぶんチョッパーでみじん切りにした玉ねぎ、人参、にんにくを味わい鍋に入れココナッツオイルで
炒め、玉ねぎが透き通ってきたら合挽きミンチを加え、ミンチの色が変わったら大きめの2cm角くらいに切った
ナス、ゴーヤ、カボチャを加えてさらに炒める。そこに唐辛子、コンソメ、ウスターソース、トマトケチャップ、
クミンパウダー、ターメリック、あればカイエンペッパー、醤油、ローリエを加え煮詰め塩コショウで味を調える
お皿にごはんとキーマカレーを盛り、サニーレタス、塩もみキュウリ、トマトの角切り、ブロッコリースプラウト
を添え半熟卵をのせていただきます。
毎日蒸し暑いですが、夏は花火やお祭り、浴衣に風鈴、蚊取り線香に金魚すくい、かき氷に縁側でスイカ、
お墓参りに虫かご、日本ならではの風景を楽しむのもいいですね

みなさまお盆をゆっくりお過ごしでしょうか? 夏バテ気味の方に涼を誘うここちDining
あっさりしたものが食べたいときのお昼ごはんはこれで決まり
すだちそうめん
すだちそうめんと薬味やちょこっとおかずで栄養バランスもしっかり採ります
献立は
すだちそうめん
出汁巻き
じゃこ天
オクラ
白菜とキュウリのキムチ
ナスのゴマ油炒め生姜醤油
ミョウガ

すだちそうめん2
いつも素麺つゆは手作りしているここち、しっかり出汁を効かせたくてこの日は水400mlに千代の一番だし
2袋で出汁を取り、お酒大さじ1、みりん大さじ1、お醤油大さじ1.5~2くらいで味を調整し、これに氷を加え
600mlくらいにして冷蔵庫で冷やしてから、器に茹でたそうめんを入れつゆを加え氷とすだちのスライスを
浮かべました

そうめん好きのここち'sダーリンはこれを見て「わぁ~ 料亭のごはんみたい」と大喜び
「美味い!!上品で優しい味~」 とつゆまで残らず飲み干していました
ジップロックでしっとり美味しいシンガポールチキンレシピが定着したここち's Diningですが
味わい鍋に入れたまま放ったらかしで出来上がる簡単で夏に持って来いのメニューです
シンガポールチキンジンジャーレモンたれ献立
今回は夏らしいレモンジンジャーたれにをつけてサニーレタスに巻いて食べてみました
トッピングはキュウリとパクチーをお好みで

シンガポールチキンジンジャーレモンたれ
シンガポールチキン ジンジャーレモンたれ
鶏もも肉2枚の余分な脂身を包丁で取除き、分厚い身の部分は削いで厚みを調え塩コショウし
ジップロックに入れ、お酒、紹興酒(無くてもよい)、ショウガスライス2~3枚、白ネギの青い部分
を加え空気を抜く。味わい鍋に湯を沸かし、沸騰したらジップロックごと鶏肉を入れ湯せんにかける。
弱火で再び鍋底がフツフツとしてきてから火を止め、蓋をしてから30~40分おきます。
チキンを食べやすい大きさに切り、キュウリとパクチーと共にお皿に盛る
レモン果汁、中華ダシ、オイスターソース、ナンプラー、ハチミツ、砂糖、米油(無ければサラダ油)、
ゴマ油、白ネギのみじん切りを合わせジンジャーレモンたれを作り、チキンに添える

シンガポールチキンジンジャーレモンたれ献立2
ここち'sダーリンからまた食べたいとリクエストがあった海老シソそうめん揚げはスタンダードに
スイートチリとレモン果汁、ナンプラーを合わせたソースをかけていただきます

シンガポールチキンジンジャーレモンたれ2
さっぱりとしたジンジャーレモンたれがめっちゃオイシイ~ パクチーたっぷりでどうぞ

シンガポールチキンジンジャーレモンたれ献立パイ中
取引先の中国の方にもらった高級白酒(パイチュウ)、アルコール度数52°クセもあるため
ずっと飲まずに置いておいたのですが、このお料理にはピッタリきました!


ここち's Dining 夏のウマウマごはん どしどしお届けしますよ~

暑さに負けないスタミナ料理といえばこれ 夏限定の生姜焼きです
新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き献立
旬の食材をふんだんに使った栄養満点のごはんをモリモリいただきます
この日の献立は
新ショウガとオクラの豚ロール生姜焼き 空心菜と茄子のソテー添え
カツオのたたき薬味サラダ
デリ風ごぼうサラダ
おぼろ豆腐
冷っやこいビール

新ショウガの季節には組合せを代えて以前はセロリで作ったものをご紹介してます
今回は生姜焼きでしっかりした味付けにしてみました

作り方を画像といっしょに
新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き1
薄切り豚ロース肉に軽く塩コショウして大葉、千切りの新ショウガ、オクラをのせクルクル

新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き2
これに小麦粉をまんべんなくまぶして焼きます

ナスと空心菜のソテー
お肉を焼く前に茄子を塩コショウだけでソテーし、空心菜はニンニクと唐辛子でソテーしナンプラーで
味付けしてお皿に盛っておきます

新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き3
豚ロールをフライパンで焼き、お酒をふりかけ焼き色がついたら醤油、砂糖、ハチミツ、出汁を合わせて
まわしかけ、仕上げの最後に新生姜のすりおろしとお酢を加えてよく絡めます

新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き4
お皿に盛りつけて出来上がり

カツオのたたき薬味サラダ2017夏
カツオのたたき薬味サラダは豚ロールで余ったオクラも加え、玉ねぎスライス、トマトたっぷりの生野菜と
カツオにニンニクスライス、ミョウガ、大葉の微塵切りをのせて、オリーブオイル、レモン果汁、醤油、
塩コショウを合わせたドレッシングで

デリ風ごぼうのサラダ
デリ風ごぼうサラダは、スライスしたごぼうと人参に少量の酒、出汁、醤油、酢をかけてレンジで2分半チン
冷ましてからヨーグルト、マヨネーズ、レモン果汁、ハチミツ、塩コショウ、すりゴマで味を調え盛り付け
ブロッコリースプラウトを添える

新生姜とオクラの豚ロール生姜焼き献立2
ビールもススム、生姜で食欲をそそりガッツリだけど、お野菜もたっぷり摂れて大満足のウマウマごはんでした






ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

この人とブロともになる