pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

彩りも春の食材で楽しいここち's Dining

今の旬に食べたい豆類や緑の食材をたくさん使って
ほたる芋と豆ごはん
和食の夕餉
ほたる芋
アスパラと牛肉のはちみつレモンソース炒め
そら豆と新玉ねぎの卵とじ
豆ごはん
ビール

うすいえんどうで大好きな豆ごはんを炊きました
2018豆ごはん
キレイでツヤのある豆ごはんを作るのにはちょっとしたひと手間が必要
それでもやってみるとこれでしか食べられなくなるので一度お試しあれ

そして絶対おうちで試してみたかったのがコレ
たまに行く蕎麦屋で一杯のお店守破離で食べて激ウマだった絶品ほたる芋
ほたる芋
新じゃがとホタルイカのワタ和えなのですが、作り方は分からないのでここちアレンジです
新じゃがをレンジでチンした後ショウガと火にかけ、そこへ湯通しと下処理したホタルイカを入れ
少し潰すようにジャガイモと和えながら炒め、そこへ酢味噌、お酒、田舎味噌を加え蓋をし蒸し
しっとりしたら出来上がり(味噌によって辛くなるので味を見て砂糖を足して下さい)

ここち'sダーリンから「これはウマイ」と☆3つ頂きました

ほたる芋と豆ごはん2
塩味がほんのりと効いた豆ごはんの優しい味が大好きです
ビールと日本酒に合うおかずだったので、お酒も飲んでしまったけど、美味しい春の食卓に
大満足の夕餉となりました
桜満開の良いお天気が続いて気持ちイイこの頃、スーパーでも春野菜が並び楽しいですね
淡路島で大量に買って帰った玉ねぎもとぉ~ってもみずみずしくて美味しい~

この日はここちより先にダーリンが早く帰宅してて超特急で晩ごはんの支度
豚肩ロースと春野菜のロースト
味わい鍋でメインの豚肩ロースと野菜、ウォックパン(深型フライパン)でパスタを
ダブルワンポットのスピード調理~

できたのがこちら
豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ
献立は
豚肩ロースと春野菜のロースト さっぱりレモン風味
ブロッコリーと舞茸トマトフィトチーネ
小エビとチーズのサラダ
白ワイン

春野菜になると白ワインが合うよね~
豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ3
菜の花が大好きなここちはこの時期ヘビロテ使いです
急いで作ったわりにめっちゃええ感じでオイシイ夕餉になりました

豚肩ロースと春野菜のロースト さっぱりレモン風味
豚肩ロース塊肉はひと口大に切り塩コショウし薄く小麦粉をまぶし、洗って皮付きのまま3分レンチンし
6等分に切ったジャガイモといっしょにオリーブオイルをひいた味わい鍋でカリッとするまで炒める。
豚肉とジャガイモをしっかり炒めてからニンニク、玉ねぎ、パプリカを加えさらに炒め、玉ねぎが
透き通ってきたら、白ワイン、コンソメ1/2、塩コショウを加え、蓋をし5分くらい蒸し焼きにする。
菜の花を加え、全体にレモンをしっかり絞り、再度蓋をし菜の花に火が通れば出来上がり

ブロッコリーと舞茸トマトフィトチーネ
ウォックパンに玉ねぎのみじん切り、ニンニク、唐辛子、オリーブオイルを入れ火にかけ香りが
立ってから、ブロッコリーと舞茸、豚肩ロース薄切り(は余ってたのでなくても良い)を炒め、
ホールトマト1缶、アンチョビ1/2缶、白ワイン150cc、水300cc、コンソメ1/2、ローリエを
加え煮詰め、そこへフィトチーネ220g(いつもは250gだけど足らなかった。。。)を加え、くっつかない
ように柔らかくなるまでほぐしながら様子を見て蓋をし、適宜水を足しながらパスタに火を通す。

豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ2
たっぷりお野菜も摂れてボリューム満点食いしん坊のダーリンも大満足
「ウマいウマい」とすごい勢いで食べてました




スーパーで新鮮なメバルをGetできた休日、久しぶりにアクアパッツァを作りました

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ献立
献立は
メバルのアクアパッツァ
春菊とリンゴとクルミのサラダ
前日マグロとほうれん草キャベツサラダのリメイク長芋チーズオムレツ
後からサツマイモのガレット
白ワイン

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ献立2
何だかアクアパッツァの献立にシュワシュワ系では無く気分は白ワインで、正解

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ
アサリは小ぶりだったけど、メバルが隠れるほどたっぷり使い、良い出汁が効いていて
メバルは身がフワフワと柔らかくてナント美味しいコト
ここち'sダーリンもパクパクウマウマで猫のようにキレイに食べてましたぁ~
作り方
浅めの鍋に潰したニンニク1片とオリーブオイルを火にかけ香りが立ってきたら背に切り込みを入れた
メバルを入れてサッと焼き、そこへ半分に切ったプチトマト、グリーンオリーブ、アサリを加え、白ワインをまわし
入れアルコールと魚の臭みを飛ばす。
水と塩漬けケイパー、タイムを加えて沸騰したら蓋をし、15分くらい煮込む。途中何度かスープをすくって
メバルに回しかける、仕上げにレモンスライスをあしらって出来上がり^^
ここちは塩分控えめが好きなのでアサリやオリーブの塩気で充分ですが、お好みで塩コショウを。

サツマイモのガレット
追加でワインのおつまみにサツマイモのガレットを焼きました
今年のバレンタインSPに取寄せたマグレ・ド・カナール、実は2つ注文していました^^

それを使って今日は和風テイストで赤ワインに合わせます
20180225マグレカナール1
ここち's ダーリンが風邪気味なので鴨鍋にしようか迷ったのですが、
マグレ・ド・カナールをよりシンプルに頂くことにしました

20180225マグレカナール2
いつものように味わい鍋で皮目からしっかり焼付け、表面を焼いたら後は余熱で

本日のここち'sDining
20180225マグレカナールの和風テイスト献立
献立
マグレ・ド・カナールのロースト じゃがバターマッシュ、菜の花とナッツの味噌マスタード添え
カラスミのユズおろし蕎麦 鴨葱つけ麺風
しらす大根サラダ
赤ワイン

20180225マグレカナール3
マグレ・ド・カナールのローストはシンプルに切り分けてお皿に盛ってから塩コショウしただけ
菜の花は茹でて水気を絞り、味噌、マスタード、ハチミツ、少しのお酒と醤油で和え
砕いたナッツ類と合わせます

20180225マグレカナール蕎麦つけ麺のカラスミユズおろし
茹でて水で締めた蕎麦に大根おろし、柚子の皮、カラスミスライスを盛り付け
鴨油でソテーしたネギを入れたつけつゆでいただきます
カラスミ蕎麦のように乾燥カラスミより濃厚でオイシイ~

20180225マグレカナールの和風テイスト献立2
風邪気味のダーリンはお酒抜き、赤ワインを頂いたのはここちだけ
思った通り、味の深いマグレ・ド・カナールは軽く塩コショウのみで十分美味しい
わさび醤油を添えようかとも思いましたが、それも不要でした
そのまま食べて味わい、そばつゆに浸けて鴨蕎麦風で頂いてもベリーグッド



ここち'sダーリンが姫路方面の仕事帰りに道の駅みつで牡蠣をた~んと買って帰って来てくれました
殻付牡蠣1kg&むき身牡蠣500g 牡蠣大好きなここちは牡蠣三昧でシアワセ~

その日は殻付牡蠣をフィッシュロースターで蒸焼きにしシュワシュワを一緒に
2018feb牡蠣まつり1
牡蠣といっしょにまだ生きている小エビと大ぶりサザエも買ってきてくれたので
小エビはから揚げに、サザエはつぼ焼きで頂き、メッチャお酒がススミマス(^。^)y-.。o○

2018feb牡蠣まつり2
も~うウマ過ぎ~ 牡蠣エキスたっぷり大粒でプリップリのふわっふわ牡蠣は殻付に限る

翌日はむき身牡蠣で大好物牡蠣フライとカキオコの贅沢2品
2018feb牡蠣まつり4
むき身が30粒あったので大ぶり20粒を牡蠣フライ、小ぶり10粒をカキオコ(牡蠣お好み焼き)に
ビールにめっちゃ合う~

2018feb牡蠣まつり5
やっぱりテッパンの美味しさ レモンをキュッと絞り、手作りヘルシータルタルソースと辛子ソースで

2018feb牡蠣まつり3
カキオコもこれでもかっててんこ盛り~

2018feb牡蠣まつり6
これもうんまぁ~

ザ・牡蠣三昧の食卓でした ダーリン、またよろしくお願いしま~す


パクチーが恋しくなり、最近は新鮮なパクチーがスーパーでもたまに手に入るので
定番ジップロックで作るシンガポールチキンと同じく豚肩ロースでしっとりゆで豚を作ってみました

しっとりゆで豚1
しっかり塩コショウした豚肩ロース塊肉をジップロックに入れ、お酒、紹興酒、ショウガスライス2~3枚、
白ネギの青い部分、八角を加え空気を抜く。味わい鍋に湯を沸かし、沸騰したらジップロックごと豚肉を
入れ湯せんにかける。弱火で再び鍋底がフツフツとしてきたら蓋をし15分くらい茹で火を止める。
蓋をしたまま30~40分おき、豚肉を食べやすい大きさに切り、白髪ねぎ、パクチーと共にお皿に盛る。

しっとりゆで豚2
ほんのり八角の香りもついて、しっとりピンク色の美味しそうなゆで豚ができました

しっとりゆで豚3
そのままでも十分おいしいですが、お好みで辛子やシーズニングソースを添えてもいいかも
たっぷりのパクチーといっしょに頬張ればアジア~ンな気分に

しっとりゆで豚と塩焼きそば
ゆで豚がボリューム満点なのでこの日はビールともう一品、エビの塩辛で塩焼きそば
こちらもパクチー山盛りでビールがウマい
Happy Valentine's Day
毎年バレンタインスペシャル>ここち'sDiningは気分的に鴨が食べたくなるかもなのですが
今年はフォアグラの副産物マグレ・ド・カナールを取寄せてみました♪
2018バンレンタインSP
献立は
前菜3種
 カラスミ大根のカルパッチョ
 ウニのせ玉子
 クリームチーズのサーモンマリネ
マグレ・ド・カナールのロースト 焼き野菜添え
ガーリックシュリンプとオレンジのサラダ
バケット エシレバターで
赤ワイン

2018バンレンタインSPマグレドカナール
味わい鍋で皮目からしっかり焼いて塩コショウし蓋をしてしばらく置き余熱で火を通し絶妙な焼き加減
鴨から出た脂で野菜もソテーしました。国産合鴨にはない深く濃い味わいながらしつこくなくオイシイ

2018バンレンタインSPマグレドカナール2
肉質もギュッと詰まってしっかりとした噛み応え

2018バンレンタインSP前菜
前菜3種

2018バンレンタインSPガーリックシュリンプとオレンジのサラダ
ガーリックシュリンプは塩と白ワインでマリネし小麦粉をまぶしシンプルにニンニクとハーブ塩、胡椒で味付け
玉ねぎスライスの上にガーリックシュリンプ、トマト、ポンカン、サラダセロリをのせドレッシングは
シンプルにオリーブオイル、レモン果汁、白ワインビネガー、イタリアンハーブ、塩コショウで

美味しい赤ワインと共に鴨肉を味わいました

今年のここちからのチョコはお気に入りの五感で3種チョイス
2018バンレンタインちょお
ここち'sダーリンが好きそうなチョコですが、基本的には全部自分が食べてみたいものを選んでます

2018バンレンタインka
果 銀寄ショコラは地元近く能勢町の栗をまるごとチョコでコーティングした贅沢な一品

今年は五感とウイスキー竹鶴がコラボ
2018バンレンタイントリュフショコラ
こちらはピュアモルトウィスキー竹鶴を練り込んだトリュフショコラ
いつものウィスキーとカカオチョコを贅沢に一緒に食べている気分になれる

2018バンレンタインショコラブラウニー
国産ピュアモルトウィスキー竹鶴17年とくるみを練り込み焼き上げたショコラブラウニー
なんと!!濃厚で香り高いブラウニーなんでしょう!

ダーリンは大満足で、すでに夢心地~  今年もいささか食べ過ぎたバレンタインの夕餉でした

今年に入りスーパーで売っている牡蠣がプリッと大粒で美味しくなってきました

デパ地下タイムセールで有頭エビをお得にゲットできたのでこれらの食材で久々パエリアです
有頭海老と牡蠣のヒジキ入りパエリアの献立
献立
有頭海老と牡蠣のパエリア
玉子とハムの野菜サラダ ヨーグルトマスタードドレッシング
リンゴとサツマイモとクルミのはちみつゴルゴンゾーラ焼き
スパークリングワイン

有頭海老と牡蠣のヒジキ入りパエリア1
潰したニンニクとオリーブオイルで海老と牡蠣をサッとソテーして取出し、そのエキスで野菜とお米を炒め
ブイヨン、サフラン、ローリエ、ケイパー、白ワインを加え、加減を見ながら水を加えて炒め煮にしていきます
この日は玉ねぎと人参の微塵切り、舞茸、ヒジキを一緒に炊きました
エビと牡蠣をのせ仕上げは200℃に熱したオーブンに15分ほど入れてカリッとさせレモンを飾れば出来上がり

有頭海老と牡蠣のヒジキ入りパエリア2
プリップリの牡蠣と数匹が脱皮したてのソフトシェルシュリンプで皮ごとパリッと食べられ美味~
お米に魚介の旨味がしっかり入ってウマウマですやっぱり海老は有頭だとエキスが濃厚でGood

玉子とハムの野菜サラダ
今宵もシュワシュワがススム美味しい夕餉でした


仕事帰りにデパ地下のタイムセールでお得な食材をいろいろ物色してメニューを決めるここち's Dining

この日は香川のオリーブ牛とやらの肩ロース薄切り肉をGet またまた赤ワインが飲みたくなりました
牛肉のインボスティーニの献立1
献立は
白ネギと牛肉のインボルティーニ
ペンネジェノベーゼ
キタアカリのオムレット
スモークサーモンとキウィのサラダ
バケット
赤ワイン

インボルティーニとはイタリア語で「包む」という意味だそう
何でも好きな食材をお肉や野菜に包んで焼いたり煮込んだりしたものはインボルティーニ

この日は冷蔵庫にあった白ネギとスライスチーズを塩コショウした牛肉で巻き巻き
小麦粉を軽くまぶし、オリーブオイルとニンニクをひいた味わい鍋で玉ねぎ微塵切りと
一緒にこんがり焼き、赤ワイン、ホールトマト缶1/2、ローリエ、タイム、塩コショウで煮込みました♪
牛肉のインボスティーニ
添えたのは冷凍している自家製ジェノベーゼソースを使った簡単ペンネジェノベーゼ
味わい鍋小鍋でお湯を沸かし、沸騰したらコンソメ1/2、ローリエ、ペンネを加え
蓋をし、ペンネが茹で上がったら自家製ジェノベーゼソースと和える

牛肉のインボスティーニの献立2
トロットロの白ネギと溶けたチーズが牛肉とトマトソースにマッチして美味赤ワインもススミます
ここち’sダーリンも「ウマい」とお肉を頬張りこのボリュームを一気にパクパク
ここちの分まで食べて大満足の夕餉でございました
ピントがズレてしまってますが、週末にデパ地下特売品で厚切り牛タンをGet

シンプルに味わい鍋の蓋のグリルパンで塩コショウだけでソテー
牛タンステーキ1
ボリューム満点

美味しそうに焼けたら赤ワインを開けて休日のご馳走
牛タンステーキとミートスパ
牛タンステーキのワンプレート&ミートソーススパゲティ
数日前に久々北あかりと茄子のミートソースグラタンを作り余って冷凍していたミートソースを使って
簡単スパゲティを添えました

牛タンステーキ2
エリンギ、ピーマン、レンコンのソテーを添えて生野菜もしっかり摂ります

牛タンステーキ3
焼き加減は絶妙で厚切り牛タンが柔らかくてウマウマ~~~
赤ワインがススム美味しい夕餉となりました

ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

この人とブロともになる