pureここち

手作り石鹸の記録の他、旅・海・My home ここちイイことだぁ~い好き! 私“ここち”がお届けするpureここちなMy Life

ずいぶん前に観たTV特集、ナレーションの柴咲コウがロングヘアをショートにしたきっかけ
病気で髪の毛を失った子供たちのための人毛ウィッグが足りないと
自分の髪の毛を寄付することができると

それがヘアドネーション

それを知って自分でもできるかもと伸ばし始めた髪の毛
ヘアドネーション1
ヘアドネーションするには最低31cmの長さが必要

半年に1度毛先をカットしてもらいながら
ヘアドネーション2
2年半かかった

地元のヘアドネーションサロンを探し
ヘアドネーション3
3/31(sat)予約した

髪の量が少なくてゴメンナサイ・・・
ヘアドネーション4
この束をサロンからJHD&Cのオフィスへ送ってくれるそう

カットした後は
ヘアドネーション5
ちゃんとスタイリングカットしてくれます

このくらいの長さにしたのは5年ぶりくらい
ヘアドネーション6
ココロもヘアスタイルもスッキリ軽くなった

4月の新スタートをこれで迎えたここちでした
桜満開の良いお天気が続いて気持ちイイこの頃、スーパーでも春野菜が並び楽しいですね
淡路島で大量に買って帰った玉ねぎもとぉ~ってもみずみずしくて美味しい~

この日はここちより先にダーリンが早く帰宅してて超特急で晩ごはんの支度
豚肩ロースと春野菜のロースト
味わい鍋でメインの豚肩ロースと野菜、ウォックパン(深型フライパン)でパスタを
ダブルワンポットのスピード調理~

できたのがこちら
豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ
献立は
豚肩ロースと春野菜のロースト さっぱりレモン風味
ブロッコリーと舞茸トマトフィトチーネ
小エビとチーズのサラダ
白ワイン

春野菜になると白ワインが合うよね~
豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ3
菜の花が大好きなここちはこの時期ヘビロテ使いです
急いで作ったわりにめっちゃええ感じでオイシイ夕餉になりました

豚肩ロースと春野菜のロースト さっぱりレモン風味
豚肩ロース塊肉はひと口大に切り塩コショウし薄く小麦粉をまぶし、洗って皮付きのまま3分レンチンし
6等分に切ったジャガイモといっしょにオリーブオイルをひいた味わい鍋でカリッとするまで炒める。
豚肉とジャガイモをしっかり炒めてからニンニク、玉ねぎ、パプリカを加えさらに炒め、玉ねぎが
透き通ってきたら、白ワイン、コンソメ1/2、塩コショウを加え、蓋をし5分くらい蒸し焼きにする。
菜の花を加え、全体にレモンをしっかり絞り、再度蓋をし菜の花に火が通れば出来上がり

ブロッコリーと舞茸トマトフィトチーネ
ウォックパンに玉ねぎのみじん切り、ニンニク、唐辛子、オリーブオイルを入れ火にかけ香りが
立ってから、ブロッコリーと舞茸、豚肩ロース薄切り(は余ってたのでなくても良い)を炒め、
ホールトマト1缶、アンチョビ1/2缶、白ワイン150cc、水300cc、コンソメ1/2、ローリエを
加え煮詰め、そこへフィトチーネ220g(いつもは250gだけど足らなかった。。。)を加え、くっつかない
ように柔らかくなるまでほぐしながら様子を見て蓋をし、適宜水を足しながらパスタに火を通す。

豚肩ロースと春野菜のローストとブロッコリーと舞茸のワンポットフィトチーネ2
たっぷりお野菜も摂れてボリューム満点食いしん坊のダーリンも大満足
「ウマいウマい」とすごい勢いで食べてました




先週の日曜3/18(sun)の午後、とうとうプラドの引き渡しの日が来てしまった...
ここちはまだ13年連れ添ったプラドと別れたくない気持ちの方が大きくて胸が締めつけられる思いでいっぱい

最後に2台を並べて記念撮影 同じガンメタでも並べてみるとけっこう違う
20180318プラド納車1
旧型はビーバーみたいでクリクリっとした可愛らしい女顔だったからプラちゃんと呼んでたけど
新型はキリリとクマのような男顔なのでプラ造と名付けることにした

20180318プラド納車2
プラ造のヒップラインは広め、予備タイヤもハシゴも付けられないのが残念

これからもプラちゃんがどこかで元気に走ってくれることを願ってプラ造に乗込む

20180318プラ造ドライブ
いざプラ造とドライブ

大阪市内から北摂地域をブラっと走ってみるとハンドル操作はとてもスムーズで街乗りには向いてるかな

むか~し、観葉植物を探しに来たことがある造園屋さんへ久しぶりにいってみると、とてもオシャレに
変身していてカフェや、ツリーハウスやDIY,ガーデニングなど植物の一大アミューズメントと化してて楽しい
空間が広がってた

20180318ファームユニバーサルふくろう1
植物園の中にはこんなふくろう達が普通にいた

20180318ファームユニバーサルふくろう2
たくさん人が集まってきて威嚇体制

20180318ファームユニバーサルふくろう3
めっちゃふくろうが可愛すぎて飼いたくなった

20180318ファームユニバーサル1
園内はたくさんの植物たちがオシャレに並んで楽しい

20180318ファームユニバーサル2
我家ももっと植物を増やしたいけど、植物を育てられないここちはダーリン頼みです

20180318ファームユニバーサル3
こんな大きいオーガスタ初めて見た!プロが育ててるから生き生きと巨大化してうれしそうな植物たち

このあと、箕面の山道を走って帰った

プラちゃんは排気量3400cc、V6エンジンだったからパワーがあったけど、新型プラドのガソリン車は
2700ccしかなく、今はエンジンも小さいらしく、プラ造の走りは滑らかだけど、ちょっとパワーに欠けるかも
内装はハイテク機能と皮シートが充実している
これからまだまだたくさん走っていっぱい新しい思い出をプラ造と作らなきゃね
淡路島から戻って3日後、大人女子旅で3/14(wed)1泊2日で京都へ出掛けてました
実はこっちの予定が先に決まっててここちにとってこれが本当のプラちゃんとのラストランだったのです

3日前の気温と打って変わり、この日は気温20℃を上回るGW並みの暖かいお天気に恵まれた
ちょうど梅が満開で、前日に宿泊先のスタッフブログで城南宮の梅が紹介されていて立寄ってみた
20180314城南宮2
BOちゃんといっしょに旅をするのは27or28年ぶり ふたりともメッチャ楽しみでおしゃべりが止まらない
本当はここにもうひとりいてくれたら完ぺきだったけどね 次回のお楽しみ~

20180314城南宮梅1
青い空と梅のピンクが映えて気持ちイイ~

20180314城南宮梅3
城南宮は「しだれ梅と椿まつり」を開催中で最高にキレイ

20180314城南宮4
こんなに満開のしだれ梅は初めて見たかも

20180314城南宮5
うぐいすと思いきや、BOちゃんがめじろやでぇ~って教えてくれた

20180314城南宮梅6
深い緑の苔の上に赤い椿の花が美しく、奥にしだれ梅の淡いピンクがはかない

20180314城南宮梅7
椿もたくさんの種類があり、楽しめます

いちばんの見頃のこの日は造幣局の桜の通り抜けさながら人が多かったけど、かなり満喫大満足でした

城南宮からは一路お宿へ向かいます

20180314京都ハーヴェスト2
ロビーから見る鷹峯のお山がこんもり可愛らしかった

20180314京都ハーヴェスト
チェックインを済ませれば、夕食前に早速カンパ~イ

20180314京都ハーヴェスト3
京都市内で珍しく天然温泉が湧出、足湯もあった

夕食をお腹いっぱい食べたのに、お部屋に戻って更にお酒やおつまみを頂きながら、会ってなかった
時間を埋めるように、ふたりで夜遅くまでたくさんの話をして過ごした

翌日はゆっくり11:00にチェックアウトして、ホテルから歩いて金閣寺を訪れた
20180315金閣寺1
金閣寺も30年ぶりくらいかも。。改めて美しい日本の景色に安らぎを感じる歳になってきたことを実感

20180315金閣寺2
テッパンのl観光地だけあって外国人観光客が大勢いて英語のボランティアガイドさんもいた

20180315金閣寺3
BOちゃんと過ごした20代の頃は思わなかったけど、こういう風景に心安らぐようになったのね

金閣寺からホテルに戻り、ホテルと併設されているじょうざんリゾート内の北庭園に入ってみた

一般は¥500だけど東急ハーヴェストホテル利用者は¥300、フロントで入場券を買えば¥200らしい
20180315しょうざん北庭園1
フロントへ行くのは面倒だったので¥300で入場
庭園には太い幹と真っ直ぐに細く上に伸びた幹がアートな北山杉

20180315しょうざん北庭園2
ここも梅が満開で、低層の梅が何ともはかない

20180315しょうざん北庭園3
はかなげな白い梅の花

20180315しょうざん北庭園4
ここの庭園は混むことなく、のんびりと梅を楽しみ日向ぼっこできて心地よい場所だった

20180315しょうざん北庭園5
いまは無き実家の庭にも梅の木と椿があって、毎年眺めていたことを思い出してた

20180315オトナ女子旅京都
あれよあれよと気付けば時間は17:00、大阪へ向けて帰路へとプラちゃんを走らせたのでした
あっという間のオトナ女子旅、良い時期に良いお天気にも恵まれ、すっごく楽しかったぁ~
年は取っても、あの頃と変わらない友人との大切な時間を過ごすことができました

大阪に住んでいると京都で泊まることがなかったけど、なんだか京都に来ただけで日本の良さを感じ、
中々いいもんですね


淡路島2日目の朝も良い天気で朝日がとてもきれい

20180311淡路島朝日
ダーリンは日の出前に起き出しひとり釣りへ出掛けた

ここちは前日のサラダなどを持ってのんびり散歩しながら後を追う
20180311淡路島朝
2011年の結婚記念日もここでいっしょに釣りをしたなぁ

20180311淡路島朝ごはん
テトラで朝ごはん

20180311淡路島釣り2
寒いけど気持ちのイイ朝

20180311淡路島釣り1
こんなのが釣れたらしいけど、気付いたらいなくなってたって。。

20180311淡路島朝2
画像左テトラの先端で釣りしてました

11:00にチェックアウトし、本日もプラちゃんと淡路島1周ドライブの続き
20180311淡路島洲本1
先ずは洲本の海岸にて 日に照らされて輝いてる

20180311淡路島洲本2
ここちはこのプラちゃんのバックスタイルが大好き
ハシゴとタイヤのハードケースが付いたプラドは他に見たこと無くて自慢だった
今のSUVはタイヤは下収納されていて、もう後ろに付けられないんだって

洲本にも滝があると知って行ってみたらとってもキレイで気持ちの良いところでした
20180311淡路島洲本滝
鮎屋(あいや)の滝は淡路島随一の大きさで14.5m

さて、ここからまた山越えをして夕日を見た慶野松原から西海岸を北上します

20180311サンセットライン1
淡路島の西海岸はあわじサンセットラインと言われキレイな海岸線をずっと走ります

20180311サンセットライン2
2日目も風は冷たいけど快適なドライブ日和

20180311サンセットライン3
西の方が遠浅の海

20180311サンセットライン4
透明な海に心が癒されます

20180311サンセットライン6
CUTEなヒップラインですねぇ~

20180311サンセットライン5
郡家港海浜公園でひと休み

20180311サンセットライン7
明石海峡大橋と明石の街が見えてきた

ラストランにふさわしい最高の2日間でした プラちゃん13年間ありがとうね!大好きやでぇ~

まだまだお別れしたくない気持ちでいっぱいで、ココロの準備ができてないここちです








わが家に来て13年の愛車プラドことプラちゃんをこの度手放すことになり、最後のドライブはやっぱり海を
いっしょに走りたいと先週末の3/10,11に1泊2日で淡路島1周してきました

この日は最高気温9℃と寒く風が冷たかったけど、とても良い天気でドライブ日和
20180310明石海峡大橋
のんびりと10時過ぎに自宅を出て1時間弱で淡路島に上陸、明石海峡大橋と空がきれい

淡路島は南北に約40km、東西に約20kmもあるそうで1周すると約150kmもあるとても大きな島
20180310淡路島ラストラン1
インターを降りて海岸線を時計回りに走ることに

淡路島の北に位置する岩屋を抜けるとすぐにきれいな海
20180310淡路島ラストラン2
お天気もイイし頬に当たる冷たい風も気持ちイイ~

20180310淡路島ラストラン3
青い海とヤシの木が南国チック

しばらくは街中を走り洲本を過ぎ由良へ抜ける
20180310淡路島ラストラン4
成ヶ島の灯台と紀淡海峡の向こうに見えるのは和歌山の友ヶ島

20180310淡路島ラストラン5
淡路島と和歌山ってこんなに近いんだと実感

20180310淡路島猫
近くで日向ぼっこしてた野良ちゃんが起きだしお散歩

由良から南あわじまでの東海岸は海沿いに走ります
20180310淡路島ラストラン6
沼島が見えてきた

20180310淡路島ラストラン8
車を降りて海と風を感じる

20180310淡路島ラストラン7
気持ちの良い時間

20180310淡路島ラストラン9
プラちゃんも気持ちよさそう

20180310淡路島ラストラン10
淡路島の南はダイナミックな自然が残る

福良に着いたのはすでに14:30 さすがにお腹が空いて遅めのランチ
20180310福良サクラマス丼
この時期、淡路島はサクラマスが旬であちこちでサクラマス料理をイベント化してた
ここでダーリンはサクラマス丼

ここちは福良フィッシュバーガー
20180310福良フィッシュバーガー
ピザ生地のバンズにトロ玉とフィッシュカツが美味しくて、しかもこのサイズがもう1つ付いてきたので
ダーリンと半分こ

20180310福良水産小売
福良は水産業が盛んで走っていると小売りしているところを見つけ覗いてみた

別所水産
20180310福良水産小売ヒラメ
時間が遅かったからほとんど魚はなかったけど、お刺身ならヒラメがあるよと捌いてもらった

ようやく淡路島半周 大鳴門橋を渡ると四国徳島の鳴門市
20180310鳴門大橋
仕事でよく淡路島を走り抜けて徳島まで行ったなぁ~

20180310淡路島ラストラン11
西海岸を北上するころには陽が傾いてきた

20180310慶野松原
18:00前 ちょうど良い時間に慶野松原海岸に着いた

20180310慶野松原夕日1
もう一度見たかったここの夕日

20180310慶野松原夕日2
ぷらちゃんにも夕日が射して輝いてくれた

20180310慶野松原夕日3
太陽が星のように輝いて海を照らしてた

20180310慶野松原夕日4
今日という一日をありがとう

ここから一気に東へ山越えし洲本まで走り
20180310xiv淡路
ホテルのお部屋に入ったのはすでに19:30を回ってた

先にお風呂へ入り21:00遅い晩餐です遅くなるのを見込んでいたので晩ごはんは持込み
20180310xiv淡路持込みご飯
ですが、かなり地元産魚介系で豪華ラインナップの夕餉です
福良で買ったヒラメの刺身と炙りてっさ(淡路は3年フグが有名)、太刀魚の南蛮漬け、ハモのから揚げ、
洲本で淡路ビールを買いに寄ったスーパーで徳島産アワビをゲット
家から野菜系を用意してきて、福良で買った淡路玉ねぎとトマトでサラダをササっと用意
ヒラメの歯ごたえのある食感がたまらなく美味しいかったぁ~
3/4(sun)ポカポカと気持ちの良いお天気に京都の美山町までドライブへ出掛けました

美山町に着いてすぐ面白いモノを見つけた
20180304美山町丹南警察
バイクの牛さんは南丹警察!?

20180304美山町丹南警察2
めっちゃ良くできてると思いませんか!?ここで食べた美山牛乳のソフトクリームもとても美味しかった

20180304美山かやぶきの里1
ここ美山かやぶきの里には2006の結婚記念日にはじめて訪れて以来です

20180304美山かやぶきの里2
日本昔話のような風景

20180304美山かやぶきの里3
かやぶき屋根にもそれぞれ違った家紋がある

20180304美山かやぶきの里4
ほのぼの散歩

かやぶきの里から少し奥の美山川(由良川)沿いにキャンプ場があり
20180304美山川1
こんな橋が

20180304美山川2
我家のプラちゃんはギリギリです

20180304美山川3
ダーリンさすが

20180304美山川4
こういうのって楽しい

20180304美山川5
プラちゃんも久しぶりに河原に降りられる場所があってうれしそう

20180304美山川6
とっても気持ちのイイ充実ドライブ日和の一日でした
スーパーで新鮮なメバルをGetできた休日、久しぶりにアクアパッツァを作りました

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ献立
献立は
メバルのアクアパッツァ
春菊とリンゴとクルミのサラダ
前日マグロとほうれん草キャベツサラダのリメイク長芋チーズオムレツ
後からサツマイモのガレット
白ワイン

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ献立2
何だかアクアパッツァの献立にシュワシュワ系では無く気分は白ワインで、正解

メバルのアクアパッツァとリンゴのサラダ
アサリは小ぶりだったけど、メバルが隠れるほどたっぷり使い、良い出汁が効いていて
メバルは身がフワフワと柔らかくてナント美味しいコト
ここち'sダーリンもパクパクウマウマで猫のようにキレイに食べてましたぁ~
作り方
浅めの鍋に潰したニンニク1片とオリーブオイルを火にかけ香りが立ってきたら背に切り込みを入れた
メバルを入れてサッと焼き、そこへ半分に切ったプチトマト、グリーンオリーブ、アサリを加え、白ワインをまわし
入れアルコールと魚の臭みを飛ばす。
水と塩漬けケイパー、タイムを加えて沸騰したら蓋をし、15分くらい煮込む。途中何度かスープをすくって
メバルに回しかける、仕上げにレモンスライスをあしらって出来上がり^^
ここちは塩分控えめが好きなのでアサリやオリーブの塩気で充分ですが、お好みで塩コショウを。

サツマイモのガレット
追加でワインのおつまみにサツマイモのガレットを焼きました
今年のバレンタインSPに取寄せたマグレ・ド・カナール、実は2つ注文していました^^

それを使って今日は和風テイストで赤ワインに合わせます
20180225マグレカナール1
ここち's ダーリンが風邪気味なので鴨鍋にしようか迷ったのですが、
マグレ・ド・カナールをよりシンプルに頂くことにしました

20180225マグレカナール2
いつものように味わい鍋で皮目からしっかり焼付け、表面を焼いたら後は余熱で

本日のここち'sDining
20180225マグレカナールの和風テイスト献立
献立
マグレ・ド・カナールのロースト じゃがバターマッシュ、菜の花とナッツの味噌マスタード添え
カラスミのユズおろし蕎麦 鴨葱つけ麺風
しらす大根サラダ
赤ワイン

20180225マグレカナール3
マグレ・ド・カナールのローストはシンプルに切り分けてお皿に盛ってから塩コショウしただけ
菜の花は茹でて水気を絞り、味噌、マスタード、ハチミツ、少しのお酒と醤油で和え
砕いたナッツ類と合わせます

20180225マグレカナール蕎麦つけ麺のカラスミユズおろし
茹でて水で締めた蕎麦に大根おろし、柚子の皮、カラスミスライスを盛り付け
鴨油でソテーしたネギを入れたつけつゆでいただきます
カラスミ蕎麦のように乾燥カラスミより濃厚でオイシイ~

20180225マグレカナールの和風テイスト献立2
風邪気味のダーリンはお酒抜き、赤ワインを頂いたのはここちだけ
思った通り、味の深いマグレ・ド・カナールは軽く塩コショウのみで十分美味しい
わさび醤油を添えようかとも思いましたが、それも不要でした
そのまま食べて味わい、そばつゆに浸けて鴨蕎麦風で頂いてもベリーグッド



ここち'sダーリンが姫路方面の仕事帰りに道の駅みつで牡蠣をた~んと買って帰って来てくれました
殻付牡蠣1kg&むき身牡蠣500g 牡蠣大好きなここちは牡蠣三昧でシアワセ~

その日は殻付牡蠣をフィッシュロースターで蒸焼きにしシュワシュワを一緒に
2018feb牡蠣まつり1
牡蠣といっしょにまだ生きている小エビと大ぶりサザエも買ってきてくれたので
小エビはから揚げに、サザエはつぼ焼きで頂き、メッチャお酒がススミマス(^。^)y-.。o○

2018feb牡蠣まつり2
も~うウマ過ぎ~ 牡蠣エキスたっぷり大粒でプリップリのふわっふわ牡蠣は殻付に限る

翌日はむき身牡蠣で大好物牡蠣フライとカキオコの贅沢2品
2018feb牡蠣まつり4
むき身が30粒あったので大ぶり20粒を牡蠣フライ、小ぶり10粒をカキオコ(牡蠣お好み焼き)に
ビールにめっちゃ合う~

2018feb牡蠣まつり5
やっぱりテッパンの美味しさ レモンをキュッと絞り、手作りヘルシータルタルソースと辛子ソースで

2018feb牡蠣まつり3
カキオコもこれでもかっててんこ盛り~

2018feb牡蠣まつり6
これもうんまぁ~

ザ・牡蠣三昧の食卓でした ダーリン、またよろしくお願いしま~す


ここち

Author:ここち
大阪在住
2006年から中古マンションをリノベーションして暮らし始め
無添加天然素材の手作り石鹸生活&お酒と美味しいモノが
大好きな夫婦共働きのふたり暮らし

旧サイトはこちら
http://purecocochi.de-blog.jp/coco/

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

この人とブロともになる